お知らせ
Information

8月5日(土)オープンスクールについて

2017.09.15


8月5日() 梅光学院中学校第 2回目のオープンスクール、梅光学院高等学校第1回目のオープンスクールを開催いたしました。

 吹奏楽部の演奏と、生徒と教員とで皆様をお迎えさせていただきました。

オープンスクールは、まずミュージカル部の演技でスタートです。そのあとは来年度から新しくなる梅光の制服のお披露目をしました。本校の生徒が新制服を着て、来場したくださった皆さんの近くまで見せに行ってくれました。

 その後は、来年度から導入する新プログラムについての説明をさせていただきました。Wake Up留学を始め、その他の充実した海外留学プログラム、4技能を重視した英語教育やICT教育など、2020年の高大接続改革を見据えて、現在梅光独自で取り組んでいる内容です。

 その後は実際に、カナダ・フィリピン・オーストラリアなど、本校に入学してから何度も海外研修に参加している生徒から、現地の色々な話しや、梅光の英語教育が優れていることなどを詳しく説明してくれました。現地で実際に学んだ生徒の言うことは説得力があります。英語だけでなく、現地での生活や、食べ物、町の様子など映像を交えながら教えてくれました。

 その後の英語の体験授業では、小学生のキッズイングリッシュも担当している英語のスペシャリスト今尾による授業を行いました。梅光の中学生もサポーターとして参加しました。
 iPadで「Kahoot!」のアプリを使ってクイズ形式で4択の問題に答えたり、チャンツ(英語の歌)を生徒と一緒に歌って踊ったりしました。この体験授業を通して、参加した皆さんに「英語を学ぶ楽しさ」が伝わり、そこから英語に興味を持ち、海外へ目を向けるきっかけとなればと思います。

 保護者の皆様にも授業を一緒に見学していただきました。梅光の「英語教育」は新大学入試制度にも対応しています。その一端をご覧いただけたと思います。

 その後は、児童・生徒のみなさんは梅光の施設見学を行いました。3〜4人のグループに分かれ、本校の有志の生徒が案内をしてくれました。新館や本館、講堂や、景色が美しい屋上などもまわっていただきました。屋上と、ステンドグラスの前で記念撮影も同時に行いました。

 保護者の皆様は、図書館で他の保護者との歓談と校長による質疑応答の時間を設けました。学校のことや入試、Wake Up留学、ICT、進路のことなど様々なことを質問されている保護者がいらっしゃいました。

 最後は児童・生徒の皆さんも図書館に合流し、お菓子を食べながら在校生や他校の皆さんと交流を行いました。この交流会で仲良くなった方々もいたようです。