梅光生の声
Student’s VOICE

海外研修など多くを経験して将来の道が見えます

高校Ⅲ年生(梅光学院中学校出身)衛藤 武志さん
高校Ⅲ年生(梅光学院中学校出身)衛藤 武志さん
高校Ⅲ年生(梅光学院中学校出身)
衛藤 武志さん

生物にとても興味を持ち、将来は研究者になりたいと思っています。そのために世界中を回っていろんな生物に触れ合うことを見据えて、中1と高1で全員留学があり、国際的に活躍している卒業生が多い梅光に進学。英語のコミュニケーション力が向上するとともに、グローバルな視点でいろいろなことを考えられるようになりました。
梅光だったからこそ、多方面の選択肢から大学進学を含めて生物研究者への道を再認識することもできました。今、進学先や将来の夢について迷っている人には、海外研修などたくさんの体験ができる梅光は、とてもオススメの学校です!

演奏の技を披露する場が多く、切磋琢磨できます

高校Ⅲ年生(九州国際大学付属中学校出身)山賀 聖太さん
高校Ⅲ年生(九州国際大学付属中学校出身)山賀 聖太さん
高校Ⅲ年生(九州国際大学付属中学校出身)
山賀 聖太さん

バイオリン教室で憧れていた先輩が梅光学院高校の音楽科だったので、受験を決めました。オープンキャンパスで目にしたノスタルジックな校舎も志望動機の1つです。
音楽科は個性的で明るい生徒が多く、毎日が楽しく充実しています。演奏の授業はもちろん、僕は合唱が特に好きです。梅光では定期演奏会やクリスマス礼拝など自分の成果を披露する場がたくさんあり、自分の腕を磨きたいという意欲を持ち続けることができます。将来はバイオリニスト、それもソリストになることが目標。梅光なら良い仲間と出会い、お互いに高め合いながら有意義な高校生活が送れます。