学費・奨学金
Tuition fees・Scholarship 

学費

入学時納付金
入学金 施設設備費 合 計
中学校 50,000円 30,000円 80,000円
高等学校 50,000円 70,000円 120,000円
校納金(月額) ※2018年度入学生実績
授業料 教育充実費 合 計
中学校 35,000円 15,000円 50,000円
高等学校 35,000円 15,000円 50,000円
教育充実費(15,000円)の中には右記の費用が全て含まれています!
●Wake-Up全員留学 ●副教材 ●模試 ●英検 ●課外 ●ICT(インフラ・通信) ●スタディサプリ ●受験対策講座 ほか
年間にかかる費用
中学生

入学時一時金はなんと近隣校平均の半額以下!
合計は平均を3万円弱上回っていますが、
この中にはWake-Up全員留学で訪れるカナダへの費用が含まれています。
その他、副教材費、課外、英検、ICT通信費用なども含まれています。

高等学校

入学時一時金も他校よりリーズナブル!
また、Wake-Up全員留学、高2・3年の北九州予備校学内講座のほか、英検や模試の費用も全て含まれています!


※「別途徴収金」とは、クラス費、副教材費等、就学に要する費用として校納金(授業料・教育充実費)とは別に学校が徴収する費用をいいます。別途徴収金は各学校によって内容が異なり、金額も、年度や学科によって異なる可能性があります。
※高等学校の授業料は、国の「高等学校就学支援金制度」を利用することで一部免除されます。支給額は9,900円~24,750円で、世帯の年収に応じて異なります。
※Wake-Up全員留学以外の海外研修は任意参加のため別途費用がかかります。
※Wake-Up全員留学と同等の内容で個人留学を行う場合、約40万円前後の費用が必要となります。
※別途、少額の費用を徴収する場合がございます。
※高等学校のグラフは、本校に入学すると実際にかかる年間費用と、近隣私立校に入学し、予備校に通ったと仮定した場合の年間費用を比較したものです。予備校受講料は、本校で開講する北九州予備校講座と同じ内容で、個人で北九州予備校に通った場合の金額を算出しています。

奨学金制度

校納金(月額)※2018年度入学生実績
種 別 給付額など 採用人数 期 間 申請資格 対象・備考
グローバル特待奨学金 授業料1/2 申請資格を満たす者全員 1年
(継続の可能性有)
入学前までに下記の基準を満たしている者
 中学校:英検3級取得者
 高等学校:英検2級取得者
学業成績および品行が特に優れ、
海外留学などのプログラムに積極的に
参加するもの
SGU進学奨励金
*スーパーグローバル大学
高校3年次の年間校納金相当額(60万円) 申請資格を満たす者全員 本校の指定する大学に進学した者全員 本校の推薦制度利用者は対象外
特待生制度 授業料全額 若干名 1年 中学校:希望者を対象に教科の得点に
親子面接(人物評価)を加味して決定
高等学校:5教科評定平均値、教科試験、
進路希望等の条件により決定
授業料1/2
梅光イングリッシュ受講生対象
  1. 梅光イングリッシュは、小学生を対象に下関・小倉で開講。
    全学年で約200名が受講。
  2. 梅光学院中学校へ入学した場合、梅光イングリッシュの受講料(当該年度分)を返還します。
公的奨学金制度 ※高校生のみ

国の「就学支援金」のほかに、経済的に困難な方を対象に、山口県から「子育て支援のための私立高校生授業料等減免補助金」で授業料と入学金それぞれ一部免除されます(他県にお住まいの方も適用されます)。詳しくは、山口県Webサイトをご覧ください。
貸与型奨学金は、山口県ひとづくり財団、下関市、その他の県・市にあり、状況に応じて月額18,000円~40,000円程度の貸与を受けることができます。

※本学奨学金の対象となる「校納金」とは、毎月納入する校納金(授業料・教育充実費)の合計です。
※本学独自の奨学金の詳細については、「2019年度生徒募集要項」をご覧ください。
※年度ごとに給付対象者を見直し、2年目からは入学後の成績や諸活動により選考します。