文学部人文学部
東アジア言語文化専攻(中国語コース・韓国語コース)

実践的な英語力とビジネスセンスを磨き、世界の舞台へ送り出します。

EAST ASIAN LANGUAGES & CULTURES MAJOR
[Chinese And Korean]
東アジアとの懸け橋になる人材を育てます。

下関や北九州にとって身近な中国や韓国。本専攻では、中国語・韓国語の言語運用能力と異文化理解力を身につけます。

東アジア言語文化専攻の3つのポイント

必修の語学留学を含む3段階留学プログラム
02.	青島大学ダブルグリー制度(中国語)
卒業までに即戦力レベルの言語能力をつける

必修の語学留学を含む3段階留学プログラム

中国語・韓国語のそれぞれに3段階の海外留学制度を用意。
2nd STEP語学留学は必修です(中国語コース:1年間、韓国語コース:半年間)。

青島大学ダブルグリー制度(中国語)

中国語コース2年次〜3年次の2年間を中国の青島大学へ留学し、所定の基準を満たした学生は梅光、青島大学島2つの学位(卒業証書)が取得できます。

卒業までに即戦力レベルの
言語能力をつける

卒業までにビジネス即戦力レベルの中国語検定(HSK)6級、もしくは韓国語能力試験(TOPIK)6級合格を目指します。実際に多くの学生が合格しています。

4年間の学び

東アジア言語文化専攻(中国語コース・韓国語コース)では、東アジアへの理解を深める学びを行います。
座学はもちろん、実際に現地へ留学し、それぞれの語学能力を高めていきます。

科目は抜粋です。

目標とする資格・免許、職業

取得免許・資格

中国語検定(HSK)6級

韓国語能力試験(TOPIK)6級

日本語教員養成課程修了認定(梅光学院大学)

社会福祉主事任用資格

主な職業・進路

運輸・流通

エアライン

ホテル

旅行代理店

グローバル現地企業

留学・大学院進学

など

授業Pick up

プロジェクト PICK UP 01

プロジェクト

東アジア言語文化専攻のゼミでは、留学などを通じて培ってきた語学力を、下関地域の多言語化につなげる取り組みとして下関国際言語化プロジェクトを行なっています。

下関市観光案内おもてなし多言語チャットボット(韓国語)

山口県初!下関市観光案内おもてなし多言語チャットボット(韓国語)

オンラインで本市の観光案内を行うことができる韓国語チャットボット(自動応答テキストメッセージシステム)を作成いたしました。
学生が教員の指導のもと、韓国語での応答シナリオ・表現等を作成。
株式会社KDDIウェブコミュニケーションズからの技術支援を受け、実現しました。

Speaking/Writing/Listening/Reading (中国語・韓国語)
PICK UP 02

Speaking/Writing/
Listening/Reading
(中国語・韓国語)

ビジネス即戦力レベルの中国語・韓国語の「聞く・話す・読む・書く」能力を高めます。

時事中国語/時事韓国語
PICK UP 03

時事中国語/時事韓国語

これまで培った中国語や韓国語の能⼒を用いて、現地のニュースの聞き取り新聞の読み取りを行い、自らの意見を述べることができるレベルに到達することを目指します。

関連リンク