利用案内

対象者別利用案内

開館時間

  • 月~金  8:50~19:00 (学院礼拝中10:30~11:00は閉館)
  •   9:00~16:30
  • 長期休暇中  9:30~16:30

  ※臨時に開館時間を変更する時は、掲示、ウェブサイトでお知らせします。

休館日

  • 日曜日、祝日 
  • 毎月1日 (1日が土、日、祝日の場合は次の日)
  • 夏季休暇中の2週間 (8月中旬~下旬)
  • 年末年始
  • 春季休館 (卒業式の翌日~入学式の前日)

 ※臨時に休館日を変更する時は、掲示、ウェブサイトでお知らせします。

本学学生の方へ

入館

  • 学生証をカウンターで提示してください。 学生証を忘れた・紛失の場合は入館できません。もちろん貸出・返却・更新はできません。
  • 館内マナーを守ってください。

貸出

所 属冊 数期 間更 新
学部生および学部聴講生5冊まで1週間1回可(1週間)
大学院生および大学院聴講生10冊まで1ヶ月1回可(1ヶ月)
  • 参考図書・紀要の貸出しはできません。
  • 雑誌は、一夜貸しを利用することができます。(新刊を除く)
  • 更新は、返却期日までに借りている図書と学生証を持ってきてください。期日が過ぎている場合は更新できません。

返却

  • 期日は守ってください。
  • 期日を過ぎた場合、遅れた日数と同期間の貸出しを停止します。

卒業生の方へ

梅光女学院大学短期大学部、梅光女学院短期大学・大学・大学院、梅光学院大学・女子短期大学部・大学院の卒業生は利用することができます。

入館

  • 当日限りの見学は、カウンターにおたずねください。
  • 継続利用の場合は、登録手続きのうえ「図書館一般利用者証」(登録日~年度内有効)を発行します。手続きには次の書類が必要です。
  • 身分証明書(運転免許証・保険証など)をお持ちください。カード代は無料です。
  • カウンターにて、「卒業証明書」(初回のみ)「利用申込書」に記入していただきます。
  • 発行の受付は、通常開館中は17:00まで、土曜日と長期休暇開館中は15:30までです。発行には30分かかります。当日受取りですので、時間に余裕をもってお越しください。
  • 利用者証を忘れた場合は、学生同様入館できません。紛失の場合は、カウンターにご相談ください。

貸出

  • 冊数:3冊まで
  • 期間:2週間
  • 参考図書・雑誌・紀要の貸出しはできません。
  • 予約・更新はできません。なお、貸出中の図書で本学生および教職員が必要となった場合は、期限中でも返却していただきます。

返却

  • 学生と同じです。都合により返却日までに来館できない場合は、郵送(ゆうパック・宅急便)にて期日までに到着するようにお返しください。送料はご負担してください。

梅光学院幼稚園・梅光学院高等学校・中学校卒業生は、大学事務室では卒業証明書が取れませんので、ご利用の際は、「学外:一般の方へ」の方法で手続きをお願いいたします。

梅光学院中学・高校生の方へ

梅光学院中学・高校生は利用することができます。

入館

  • 制服を着用し「生徒証」をお持ちください。 閲覧・複写することができます。私服または「生徒証」がない場合は、入館できません。
  • 中学生は貸出しはできません。高校生は貸出しができますが、「生徒証」ではできません。「図書館一般利用者証」発行手続きを行ってください。
  • 貸出しの場合は、登録手続きのうえ「図書館一般利用者証」(登録日~年度内有効)を発行します。
  • 身分証明書は必要ありません。カード代は無料です。カウンターにて、「利用申込書」に記入していただきます。
  • 発行の受付は、通常開館中は18:00まで、土曜日と長期休暇開館中は15:30までです。発行には30分かかります。当日受取りですので、時間に余裕をもってお越しください。
  • 利用者証発行後の入館には、制服を着用し、「生徒証」と「図書館一般利用者証」を提示してください。利用者証を忘れた場合は、大学生同様入館できません。紛失の場合は、カウンターにご相談ください。

貸出

  • 冊数:3冊まで
  • 期間:2週間
  • 参考図書・雑誌・紀要の貸出しはできません。
  • 予約・更新はできません。なお、貸出中の図書で本学生および教職員が必要となった場合は、期限中でも返却していただきます。

返却

  • 学生と同じです。都合により返却日までに来館できない場合は、郵送(ゆうパック・宅急便)にて期日までに到着するようにお返しください。送料はご負担してください。

アルス梅光受講生の方へ

アルス梅光受講生は、受講年度に限り利用することができます。今年度、受講されない場合は、学外一般登録の手続きを行ってください。

入館

  • 「アルスカード」をお持ちください。 閲覧・複写することができます。
  • 貸出しは「アルスカード」ではできません。「図書館一般利用者証」発行手続きを行ってください。「アルスカード」を忘れた場合は、学生同様入館できません。
  • 貸出しの場合は、登録手続きのうえ「図書館一般利用者証」(登録日~年度内有効)を発行します。
  • 身分証明書は必要ありません。カード代は無料です。カウンターにて、「利用申込書」に記入していただきます。
  • 発行の受付は、通常開館中は17:00まで、土曜日と長期休暇開館中は15:30までです。発行には30分かかります。当日受取りですので、時間に余裕をもってお越しください。
  • 利用者証発行後の入館には、「アルスカード」ではなく「図書館一般利用者証」を提示してください。利用者証を忘れた場合は、学生同様入館できません。紛失の場合は、カウンターにご相談ください。

貸出

  • 冊数:3冊まで
  • 期間:2週間
  • 参考図書・雑誌・紀要の貸出しはできません。
  • 予約・更新はできません。なお、貸出中の図書で本学生および教職員が必要となった場合は、期限中でも返却していただきます。

返却

  • 学生と同じです。都合により返却日までに来館できない場合は、郵送(ゆうパック・宅急便)にて期日までに到着するようにお返しください。送料はご負担してください。

学外:他大学の学生・教職員の方へ

研究目的の場合、利用することができます。なお、利用図書はOPACにて所在を事前に確認してください。相互利用(貸借・複写)可能な資料は、そのサービスをご利用ください。

入館

  • 「山口県大学図書館協議会」「中国四国地区私立大学図書館協議会」加盟館に所属する学生・教職員は、学生証または教職員証を提示してください。
  • 上記以外の大学生・教職員は、所属大学図書館発行の「他館利用依頼願書」と学生証または教職員証をお持ちください。
  • いずれも閲覧・複写利用はできます。貸出しはできません。「図書館一般利用者証」発行手続きを行ってください。
  • 学生証および教職員証や書類がない場合は、入館できません。
  • 貸出しの場合は、登録手続きのうえ「図書館一般利用者証」(登録日~年度内有効)を発行します。
  • 身分証明書は学生証および教職員証に準じます。カード代は500円です。カウンターにて、「利用申込書」に記入していただきます。
  • 発行の受付は、通常開館中は17:00まで、土曜日と長期休暇開館中は15:30までです。利用者証発行は30分かかります。当日受取りですので、時間に余裕をもってお越しください。
  • 利用者証発行後の入館には、学生証および教職員証ではなく「図書館一般利用者証」を提示してください。利用者証を忘れた場合は、学生同様入館できません。なお紛失の場合は、カウンターにご相談ください。

貸出

  • 冊数:3冊まで
  • 期間:2週間
  • 参考図書・雑誌・紀要の貸出しはできません。
  • 予約・更新はできません。なお、貸出中の図書で本学生および教職員が必要となった場合は、期限中でも返却していただきます。

返却

  • 学生と同じです。どうしても返却日までに来館できない場合は、郵送(ゆうパック・宅急便)にて期日までに到着するようにお返しください。送料はご負担してください。

学外:一般の方へ

社会人(高校生以下の利用はできません)の方で当館の資料を用いる研究目的の場合、利用することができます。なお、利用図書はOPACにて所在を事前に確認してください。相互利用(貸借・複写)可能な資料は、お近くの公共図書館から、そのサービスをご利用ください。

入館

  • 登録制です。手続きは次のとおりです。
  • 「図書館一般利用者証」(登録日~年度内有効)を発行します。
  • 身分証明書(運転免許証・保険証など)をお持ちください。カード代は500円です。
  • カウンターにて、「利用申込書」に記入していただきます。
  • 発行の受付は、通常開館中は17:00まで、土曜日と長期休暇開館中は15:30までです。利用者証発行は30分かかります。当日受取りですので、時間に余裕をもってお越しください。
  • 利用者証発行後の入館には、「図書館一般利用者証」を提示してください。利用者証を忘れた場合は、学生同様入館できません。紛失の場合は、カウンターにご相談ください。

貸出

  • 冊数:3冊まで
  • 期間:2週間
  • 参考図書・雑誌・紀要の貸出しはできません。
  • 予約・更新はできません。なお、貸出中の図書で本学生および教職員が必要となった場合は、期限中でも返却していただきます。

返却

  • 学生と同じです。どうしても返却日までに来館できない場合は、郵送(ゆうパック・宅急便)にて期日までに到着するようにお返しください。送料はご負担してください。

図書館マップ

交通アクセス

新幹線、JR、タクシーやバスなど、梅光学院大学への交通アクセスについてはこちら。