最新のInternet Explorerでご覧ください。

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、このウェブサイトを正しく表示することができません。
マイクロソフトのホームページで最新バージョン(無料)を入手してください。※IE10以上推奨

あー、やっとここにこれた!

いよいよ、3学期が始まりました。
2学期末に、幼稚園でのクリスマスをみんなで暖かな気持ちで過ごした子どもたちが、また元気に幼稚園に登園してきています。

さくら(年長)組では、「あー、やっとここにこれたー!」とクラスに入ってきた男の子もいました。他にも、言葉にはしなくともそんな気持ちで登園してくる子どもたちの様子が、その笑顔、気持ちの良いあいさつから感じられましたよ(^O^)
久しぶりだけだ、動揺もなく、落ち着いて好きな遊びにじっくりと取り組み始めるその姿には、どこか貫禄があり、2学期にクリスマスの降誕劇を立派にやり遂げたという自信がみなぎっているようでした!



DSC_3230 DSC_3234

DSC_3236DSC_3233

DSC_3238

 

そんなさくら組さんに、お隣のもも(年中)組から「とおりまーす!」と電車が来ました来ました!可愛いお星さまが乗っています!「♪おーほしがひかる ぴかぴかーふーしぎにあかくぴかぴかー♪」と歌っています。よく見ると、手には、、、星の研究をしていたあの3人の博士がイエスさまに贈った「没薬」「乳香」「黄金」が‼︎
 もも組さんの遊びの中にも、クリスマスの劇への思いが、私もやってみたいという思いが、溢れているんでしょうね。

DSC_3239

そんなもも組さんを見て今度はYちゃんが、私も作りたいとお手製の「没薬、乳香、黄金」を作り上げましたよ(^-^)

DSC_3241

外でも、2学期に引き続き、たすけおにやごっこ遊び、かけっこ、砂遊び、、、どの遊びも全力で楽しんでいる姿が、幼稚園のあちこちで見られます。

DSC_3242

3学期も、子どもたちが楽しんで、安心して、色んなことに挑戦しながら園生活が送れるように見守っていきたいと思います。