最新のInternet Explorerでご覧ください。

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、このウェブサイトを正しく表示することができません。
マイクロソフトのホームページで最新バージョン(無料)を入手してください。※IE10以上推奨

竹馬づくり

DSC_0095DSC_0104DSC_0112DSC_0086DSC_0148DSC_0159運動会での竹馬行進に刺激され、運動会前から「自分も!」とチャレンジしていた年中(桃組)さん。運動会後も「せんせ~持って」と園の竹馬を持って現れ、列ができる日が続いていました。順番を待っている間も、゛まずは形から!”と竹馬を持ってその気になりたい様子・・・。
竹馬の数は全員分ないので、自分がずっと持ちたい気持ちもあるけれど、周りのお友だちの竹馬がなくて困っていると「どうぞ」と貸すことができて、にっこり微笑みあう場面も見られていました。

 

土曜日はみんなが楽しみにしていた竹馬づくりの日。マイ竹馬を親子で作って 自分仕様にテープで飾り、この竹馬を使って来年の運動会まで竹馬に挑戦していくという、梅光学院幼稚園の伝統の行事でもあります。
前日には、「私は水色とピンクを使う!」「シールも貼りたい」なんて会話が飛び交っていて、当日はワクワクしながら登園してきました。

お父さんもお母さんもおじいちゃんも真剣な顔。難しいことに取り組んでいる父母の姿を見守る子どもたち。家族で力を合わせて竹馬が出来上がったら、テープで飾ります。一緒に来たお兄ちゃん・お姉ちゃんの協力もあって、とっても素敵な世界で一つだけのマイ竹馬が出来上がりました。

来年の運動会は憧れの年長さん。これからみんながどんな風にマイ竹馬と歩んでいくのか楽しみです。