最新のInternet Explorerでご覧ください。

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、このウェブサイトを正しく表示することができません。
マイクロソフトのホームページで最新バージョン(無料)を入手してください。※IE10以上推奨

心を込めて・・・

年長クラスの卒園礼拝を数日後に控えた、今年度最後の合同礼拝の日、卒園する「さくら組」のお友だちと在園児の皆が、それぞれ、相手を思いながら作った、手作りのプレゼントを交換する時を過ごしました。

IMG_2568 (1)

「今までありがとう。元気でね」

「ありがとう」

笑顔でことばを交わしながら丁寧に手渡します。

IMG_2586

手渡されたプレゼントを嬉しそうに友だちと見せ合う、温かい時間が流れました。

IMG_2571

IMG_2584

最高の笑顔がこぼれます♪

IMG_2593

そして、みんなの大好きな讃美歌「歩こうイエスの道を」を声を合わせて讃美しました。

「♪あるときは ひとりで、あるときはふたりで、あるときは みんなで~」と肩を組み、讃美すると楽しい気持ちになってきます。

IMG_2612

IMG_2606

隣に一緒に讃美する仲間がいる幸せ・・・心に染みるひと時を与えられました。

ホールに子どもたちの笑顔と讃美歌の歌声が響き、そこに確かに神さまがおられ、喜んでその子どもたちの姿をみておられる事を感じる時間でした。

寂しいけど、嬉しい・・・そんな不思議な心を経験した子どもたちでした。

 

最後は先生たち全員に、さくら組(年長)のお友だちからのメッセージと、手作りプレゼントが贈られました。

温かく、個性的な絵と一生懸命に書かれた文字・・・

あっちを向いたり、こっちを向いたりしていて愛らしい文字。書いてくれている ときの姿を思い浮かべると心が震えます♪

たくさんの準備をしてくれた子どもたち・・

そこにはいない他者を心に住まわせ、

思いを馳せる豊かな時間を経験したのですね。

ありがとう。

この日の心の記憶を、いつの日か懐かしく思い出すときがあるのでしょうか・・・その時にも、隣に一緒に喜び合える友がいますように・・・

この子たちは、3日後、巣立っていきます。