最新のInternet Explorerでご覧ください。

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、このウェブサイトを正しく表示することができません。
マイクロソフトのホームページで最新バージョン(無料)を入手してください。※IE10以上推奨

空を舞うトンボ

日差しの強い夏休み、畑の水やりに来てくれたSくん、お姉ちゃん、お母さん

IMG_2151

Sくんは、虫網を持ってとんぼを追いかけます。

IMG_2150

追いかけても 追いかけても トンボは素早くとんでいきます。

夢中になって あっちにこっちにと 走り回り 汗びっしょりです。

見かねたお姉ちゃんも参戦です。

IMG_2154

お母さんも 暑い中 とことこん付き合われていました。

実は トンボ捕りがうまい一番うまいのは お母さんです(*^_^*)

この夏、真っ黒に日焼けして虫捕りに明け暮れた3歳のSくんは 随分たくましく、りりしいお顔になっています。今日も、もも(年中)組のわんぱく兄さんたちと ものすごい勢いで走っていました。

 

また、別の日、ホールに迷い込んだトンボを預かり保育の子どもたちが追いかけます。

「先生、虫網持ってきて~~~!」

と言うので、私が網を急いで取りに行っている間に

「ほら、つかまえた!」とYくん

IMG_2189

素手で捕まえたというYくんとみんなは、美しいアオヤンマをしばらく眺めました。

アオヤンマを見つめるまなざしは、そのいのちを尊ぶかのようでした。

これまで 虫に関する数々のエピソードを持つYくん

「アオヤンマあれからどうした?」と訊ねると

「空に戻した…」とのことでした(*^-^*)