最新のInternet Explorerでご覧ください。

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、このウェブサイトを正しく表示することができません。
マイクロソフトのホームページで最新バージョン(無料)を入手してください。※IE10以上推奨

ピタッ!!!

活気にあふれるもも組(年中)の子どもたち

1学期、子どもたちは、担任の先生と思いっきり楽しい遊びを繰り広げていました。

探求心の強い子どもたちに寄り添う先生も負けず劣らず、S先生の奇想天外な発想!いつも子どもたちを惹きつけます!

子どものちいさなつぶやきに寄り添い、ゆっくり耳を傾けていたかと思うと、思いを吹っ切るかのように、子どもたちと一緒に勢いよく園庭を駆け回っているY先生!

 

いっぱい遊んで、いっぱいけんかして…そんな1学期も終わりに近づいたある日…

降園前の集まりの時間に”いなかのおじさん”というわらべうた遊びを紹介しました。

 

♪いなかのおじさん 田んぼ道 とおる かえるを ふんで ぎょっ♪

歌をうたいながら、最後の”ぎょっ”でストップ!!!

 

子どもたちは、すっかりその遊びが気に入ったようでした。

 

それから、2、3日後…クラスの前を通ってみると…

IMG_7731 IMG_7743IMG_7742 IMG_7740IMG_7738 IMG_7736

子どもたちと先生が ”いなかのおじさん”を楽しんでいました(*^_^*)

”ぎょっ”で、ピタッと静止!!!

どの子も真剣です!

 

心もからだも、活発に躍動する子どもたち

言葉やからだで、のびやかにと表現する子どもたち 

でも、でも …

時には、自分でもどうすることもできない混沌というやつが襲ってくる…

「見て、見てて!」「もう、でき~ん」

「せんせい~、○○ちゃんがね~」「もう、すかん!」

自分自身をも、友だちとのかかわりの中でも、どうやって自分の気持ちを抑えたらよいのか…たくさんの葛藤を経験している子どもたち。

 

そんな子どもたちが、遊びを通して、”ピタッと” 静止し、自分のからだをコントロールすることを楽しんでいる。

 

すばらしいのは、静止する際の友だちとの距離感!

誰ともぶつからず、まわりを意識しながらも、自分の立ち止まるべきところで止まる

 

その立ち止まり方も、一人一人ちがうように 

それぞれの仕方で、これからも神さまから与えられた心とからだを

ユニークに、のびやかに用いていってほしいなぁと願うのでした。