最新のInternet Explorerでご覧ください。

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、このウェブサイトを正しく表示することができません。
マイクロソフトのホームページで最新バージョン(無料)を入手してください。※IE10以上推奨

いつも、何度でも!

小さな子どもたちは、ずいぶん前のことでもしっかり覚えていて、思い出しては再現しようとします。

たとえば…

先日、Tくんが廊下でタオルを何やら柵にかけていました。

タオルは、洗濯バサミできっちり留められています。

IMG_4346[1]

「夏に遊んだ洗濯ごっこらしいです」とお母さん。

みんなで、ハンカチに石鹸付けてジャブジャブ洗って、せっせと干したことがよみがえってきました。

 

それから…

Sちゃんのお母さんが

「できるようになったので見ていただけますか?」と、二人で見せてくれたでんぐり返し!

IMG_4347[1] IMG_4348[1]

大成功!!!

春、”たけんこがはえた”でWちゃんがしていたのを覚えていて、時々おうちでも挑戦していたSちゃんなのでした!

 

こひつじグループで夢中になって遊んだ遊びが、おうちでまた、ずっと後になっても続いていることを知り、嬉しく思う出来事でした。

本当に心動かされる遊びは、いつも何度でも楽しみたいものですね!