最新のInternet Explorerでご覧ください。

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、このウェブサイトを正しく表示することができません。
マイクロソフトのホームページで最新バージョン(無料)を入手してください。※IE10以上推奨

備えのこころ

「何かうれしいことでもあるのかな?」

そんなお顔で今日始まる子どもたちとの一日に期待をし、朝早くから準備する先生たちの姿を目にします。

 また、保護者会室、第Ⅱ園舎、絵本の部屋、畑、いたるところでバザーの準備や誕生会、読み聞かせ、絵本貸出し等、子どもたちのためにお母さんたちが、お忙しそうにそれでも生き生きと準備されています。

 子どもたちのために生きることがますます楽しく、喜びだなあと思える毎日です。ことばではなかなか表すのは難しいのですが、この幼稚園の根底に流れるあたたかな空気、文化が存在することを実感しています。

大田先生 長くお勤めいただいた職員が1人、10月末で退職されました。

 私たちの幼稚園に、大事な心を手渡し続けてくださったOさん。幼稚園の“生き字引き”として実にたくさんのことを教えてくださいました。目には見えないところで、様々な備えをしてくださいました。そんな、Oさんから出ている備えのお心は、いつも子どもたちに『喜びを届けたい』その一心ではなかったかと思います。

 長年のお働きに心から感謝します。幼稚園でのお働きに加え、4人のお子さんを育てられた経験で、これからも私たちとつながっていてくださることでしょう。(副園長)

IMG_9800