最新のInternet Explorerでご覧ください。

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、このウェブサイトを正しく表示することができません。
マイクロソフトのホームページで最新バージョン(無料)を入手してください。※IE11以上推奨

ようちえんってたのしいよ!

新しい年度がスタートし、外遊びをするのに心地よい季節となりました。それぞれのクラスが集まって楽しそうに遊んでいます。

あたらしく入園してきたすみれ組(年少)の子どもたち。三角屋根のてっぺんまで登ってみせてくれています。ここからの眺めはいかがでしょうか?

 

ひとりで、砂場で心地よさを感じて。

そしてみんなで。心地よさを分かち合う。楽しいね。

思わずピース!

 

もも組(年中)はチャレンジの年?今は雲梯にチャレンジする子が増えています。

 

みんな上手に身体を使って遊んでいるね。

 

 

さくら組(年長)は竹馬にチャレンジ!遊びの中でどんどん広がっているのがとても素敵です。園庭で見せてくれているその姿が輝いています。

頑張る中でも笑顔がこぼれています。

 

ここには雲梯の名人がいますね。余裕です。

 

 

 

やさしくやさしく。春は虫たちが動き出す季節。

あたらしい出会いの中で遊びます。みんなともだち。

おもわず嬉しくて手をつないで走っちゃう!

この1年間こどもたちと共に歩む日々をずっと神さまが守ってくださいます。

 

「光の子として歩みなさい」 エフェソ信徒への手紙5章8節