最新のInternet Explorerでご覧ください。

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、このウェブサイトを正しく表示することができません。
マイクロソフトのホームページで最新バージョン(無料)を入手してください。※IE11以上推奨

青い空に

ホールに子どもたちの声が響きます。

あれ?今日はランドセルが置いてありますよ。

ランドセル2

 

そうです。

今日は、3月に卒園したさくら組さんが小学校になって帰ってきてくれました。

「卒園生の会」がありました。

この春にそれぞれの小学校へと巣立っていた子どもたち。

31人の卒園児。

幼稚園から小学校へ31通りの春があったようです。

学校で、いい事も悪い事も、楽しい事もちょっぴり嫌な事もみんなそれぞれあるようです。みんな同じ思いでした。

ホールでみんなで礼拝。

あの時と同じ、賛美歌「心をこめて主をたたえ」歌い祈りました。

園長先生のバイオリンを聞いたり、ひとりひとりにインタビューをしたり、

卒園アルバムをもらったり、おやつをみんなで食べたり。バイオリン

 

ホールで楽しく過ごした後は、

おまちかねの外遊び。

「サッカーしようぜ」

サッカー

駆け出す子どもたち。

小学校の制服を着ているのが新鮮です。

戸外あそび

とても天気がよかったので、シャワーをかけたら、虹ができた!

この後、このシャワーにかかり、みんなで濡れた・・・・。笑

シャワー

遊具でも遊んで。

さくら

みんな一緒に!!

全員2

最後は園庭でみんなで輪になって。

手をつなぐ

心はいつもここにある。いつもつながっている。と祈りました。

手をつなぐ2

それぞれの小学校へいっても、がんばるぞー!

がんばる

「おー!!」

おー2おー

 

ランドセル姿どう?

ランドセル1

かわいいでしょ?

振りむき

また、いつでも会おうね。

先生はいつでもいつまでも幼稚園で待っているよ。

前むき

みんなの笑顔が青空に届くようでした。

ありがとうみんな。

これからもずっと応援しています。

「ひかりの子として歩みなさい」

2018年度卒園児 31名