最新のInternet Explorerでご覧ください。

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、このウェブサイトを正しく表示することができません。
マイクロソフトのホームページで最新バージョン(無料)を入手してください。※IE10以上推奨

合同礼拝

梅光学院幼稚園では、毎週1回、全園児がホールに集まって、合同で礼拝をおこなっています。

 

6月最初の合同礼拝は「梅光学院 下関開学100年」を覚えての礼拝でした。
李園長のわかりやすいお話に、お友だちみんな一生懸命耳を傾けていました。

次のようなキーワードが出てきましたが、どのくらい覚えてくれているでしょう?
○100年前(1914年)に、この下関の地に梅光が生まれたこと
○梅香崎女学校と光城女学院が一緒になって「梅光」という名前が生まれたこと
○重要な登場人物として、「スタウト夫妻」「服部先生」「廣津先生」「マッケンジー先生」のお名前

梅光学院大学から来てくれている教育実習生の3人も一緒になって、うなずいているのが印象的でした。(^^)

20140602_goudoureihai

 

李先生のお話のあとの讃美歌も、♫ある日イエスさまに聞いてみたんだ~♫と

手話を交えて、大きな声で歌っていてとても素敵でした。

 

今日の合同礼拝に参加したお友だちが、おじいちゃんおばあちゃんになって、200年記念の式典でこの日のことを語ってくれることを願って・・・

 

ちなみに、梅光学院幼稚園は1953年生まれです。