最新のInternet Explorerでご覧ください。

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、このウェブサイトを正しく表示することができません。
マイクロソフトのホームページで最新バージョン(無料)を入手してください。※IE10以上推奨

クリスマス礼拝までのあゆみ①

先週の金曜日、12月14日は幼稚園のクリスマス礼拝の日でした。

さくら組(年長)さんはその礼拝の中で「イエス様のお生まれになったおはなし」を劇で(降誕劇)伝えます。

降誕劇の歩みを始めたのは、11月の末。みんなでクラス礼拝の時に、少しずつ、少しずつ、お話を聞き、本当のクリスマスの意味を知っていきます。

IMG_6900

IMG_6897

アドベントキャンドルの灯りをともし、祈る時は、心の中の神さまとおはなし。

 

お部屋に置いてある絵本。

こどもたちが手に取り、触れられるようにしてあります。

IMG_6717IMG_6716

IMG_6715

IMG_6915IMG_6718

こどもたちはイメージを膨らませていきます。

31人の役がきまり、2018年さくら組さんの台本をもらいました。

IMG_6726

それぞれ決まった役で自分の名前が呼ばれ、「よろしくお願いします」と、お互いに言葉を交わし、みんな嬉しそうです。

IMG_6738

自分の名前を書いたり、色を塗ったり。自分の台本を大切にします。

さあ練習のはじまりです。

IMG_6902IMG_6903がぶりえる