最新のInternet Explorerでご覧ください。

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、このウェブサイトを正しく表示することができません。
マイクロソフトのホームページで最新バージョン(無料)を入手してください。※IE10以上推奨

おなかでいっかな~

園庭に白い円を描くと・・・

 

どこからともなく

「せんせ~!!すもうしようや~」

と年少さんのSくんが駆けて来ました♪

今日も、アンテナの感度良好です♪

 

Sくんと楽しんでいたら、それを見つけた年長さんのDくんが駆けて来て、

「ぼくも、すもうやりたい!!!」

という事で、仲間入り。

Dくんは、相撲が大好きなのです。

お兄ちゃんと相撲をとりたい、Sくん!!

「はっけよ~い!!のこった~!!」

全力でぶつかります。

もう、絶対に負ける気なんかしていません!!

でも・・・

Dくんは、びくともしません!

観ていた観客も温かい声援を送っています。

IMG_4662 IMG_4664

 

その姿に、一年前が重なりました。

今、相撲をとっている、年長のDくん

去年、年中の時に、ひとつ上の年長のKくんに全力で向かっていました。

こちらも、もちろん、負ける気なんかしていませんでした。

でも、あれれ?Kくんはビクともしません!!?

「横綱」「親方」と言われていた、Kくんは、素晴らしく強い力士です。

でも、Dくんは、何度投げられても、顔を真っ赤にして立ち上がり、ますます力を込めてぶつかっていました。

強い相手とやったら強くなる!!そう信じて、何度も何度もぶつかり続けました。

そして、とうとうある日、Kくんに勝つ事ができました。

その時一瞬見せた、「勝った!!信じられない!!」という表情、そして、

「とうとうやった~!!!」という自信に満ちた喜びの表情が忘れられません。

あの時、Kくんが、初めはちゃんと、その力に合ったように柔らかく、そして、少しずつ力をつけてきたと思ったら、本気でぶつかってくれた事を、Dくんの心も、身体も覚えていたのでしょう。

この時も、年少のSくんの力を馬鹿にしたりせずに、ちゃんと受け止め、見極め、

IMG_4663

「ん~、いまは、おなかでいっかな~」と、優しい表情で、おなかに力を入れて、本気でぶつかってくる愛しい後輩の力を受け止めていました。

優しさのリレー・・・

なんだか、嬉しい出来事でした♪

きっと、年少のSくんが年長さんになった時にも、ぶつかってくる小さな身体を優しく受け止めるのでしょう♪

この「愛」のあるリレーがずっと続きますように・・・