最新のInternet Explorerでご覧ください。

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、このウェブサイトを正しく表示することができません。
マイクロソフトのホームページで最新バージョン(無料)を入手してください。※IE10以上推奨

手前みそ作り

”手前みそグループ”と言えば、”手前みそばたけ”で丹精込めて畑仕事をしてくださっているお姿を連想します。

それだけではありません。”手前みそグループ”その名の通り、毎年、”味噌”を作ってくださっているのですよ。収穫感謝礼拝で作る味噌汁の”味噌”は、心のこもったおいしいばいこうブランド”手前みそ”

 

今年は、この味噌作りに、子どもたちもお手伝いをさせてもらいました。

 

「”みそ”って何からできているのかな?」

お母さんたちが、子どもたちにわかりやすく描かれたイラスト付きで 味噌作りの手順を教えてくださいました。

3つのもので できていること

大豆、塩、…それから??? 

なかなか 答えが出ません…すると、Sせんせいが「はい、麹(コウジ)!」

「正解!!!」

34

 

12

1.塩と麹をまぜる

2.大豆を洗って、一晩水につけます。

 *本日は、園を代表してもも組(年中)さんに大豆洗いをお願いします。

3.大豆をゆでて、つぶして味噌団子にします。

4.団子にした味噌を容器ですきまなく重ねて保管

 

92

Mちゃん、麹のニオイもしますか~?

じっと 観察する子どもたち…

手際よく混ぜ合わせるお母さんを尊敬のまなざしで見つめます。

 

さあ、いよいよ 大豆洗いにかかりましょう!!!

1

 

一人分ずつの大豆がカップに入っています。大豆はよ~く洗わなくてはなりません。

未来の研究者K氏、わぁ~気持いい…大豆の感覚を味わうMちゃん

24

 

こちらは…哲学派 大豆と語るYくん(≧▽≦)  そして、やさしく、やさしく…愛情込めて…Yちゃんたち

56

慎重に…神妙なお顔の子どもたち               

37

6 

もも(年中)組の子どもたちが洗ってくれた大豆は、一晩ふやかし、明日は、お母さんたちが、煮て、つぶして…仕上げてくださいますよ!

2か月後の味噌の仕上がりが楽しみです。(^^)/