最新のInternet Explorerでご覧ください。

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、このウェブサイトを正しく表示することができません。
マイクロソフトのホームページで最新バージョン(無料)を入手してください。※IE10以上推奨

~ イエスさまは子どもが大好きでした ~

 さわやかな初夏の風がここちよい季節となりました。子どもたちは園のリズムにも慣れ、楽しく遊んでいます。 しかし、6月といえば梅雨入りの時期。気温や湿度が高くなり体調を崩しやすくなります。 適度な休息と水分補給で熱中症に気を付けながら、この暑さを楽しく乗り切りたいと思います。

 さて、今月の聖句は、

「これは主の御業、私たちの目には驚くべきこと」詩篇118章23節 です。

イエスさまは子どもたちを抱きあげ一人ひとりを祝福されました。イエスさまは子どもが大好きでした。なぜでしょうか。それは、子どもは理屈ではなく、その目の瞳をとおしてイエスさまにありったけの信頼を見せたからです。 人間は誰でも信頼を寄せられると、何とかしてその信頼に応えようと努力します。 神は「天におられるお父さん」であり、私たちの信頼に満ちた瞳を見る時、神の心は喜びに満たされ、一生懸命、私たちにとって必要なこと、大切なことを教え導いてくれるお方です。 主のなさる御業は、私たちの目には驚くべきことですが、神には全てが可能なのです。

obi_ajisai_obi_new