最新のInternet Explorerでご覧ください。

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、このウェブサイトを正しく表示することができません。
マイクロソフトのホームページで最新バージョン(無料)を入手してください。※IE10以上推奨

愛されて育つ

園に入園することを楽しみにしておられた新入児の皆さん、yjimage

そして進級した在園児の皆さん、おめでとうございます。

この春、新しい生活に不安や期待もあるかもしれませんが、子どもたちがお友だちと一緒にいろいろな経験を通して心豊かに成長していけるように、一人ひとりの気持ちに寄り添い、子どもたちの育ちを支えていきたいと思います。

ご存知のように、本園は「キリスト教保育」を通して子どもたちの成長を共に見守っています。

今年度の主題となる聖書の御言葉は「愛されて育つ」です。この願いは新約聖書のエフェソの信徒への手紙5章1節に書いてある「あなたがたは神に愛されている子供です。」という聖句からたてられています。

人に愛され受け入れられることによって、互いに愛し合う世界を経験し、神の愛を知る素地が養われていきます。目に見えない神の愛を子どもたちに知らせるのは難しいことですが、聖書の御言葉を通して、日々の生活でイエス・キリストを身近に知ることによって、見えない神の恵みを感じ、神の導きに信頼して幼児なりの信仰を持つことは可能なのです。

子ども一人ひとりは創造主の神によって命が与えられ、イエス・キリストの愛と恵みのもとで育てられます。その時、まことの喜びと感謝をもって成長していきます。