最新のInternet Explorerでご覧ください。

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、このウェブサイトを正しく表示することができません。
マイクロソフトのホームページで最新バージョン(無料)を入手してください。※IE10以上推奨

おまじない?

おまじない?

3学期の初日、お家の都合で、少し早目のお迎えのお友だちがいました。

丁度、外遊びの時間と重なりそうだから、外の、傘立ての上に、カバンを出して、遊びました。

時間になり、お母さんと手をつなぎ、早目に帰っていくお友だち。ニコニコの笑顔です。

それから少しして、傘立てを見ると、
あれあれ?また?
ちょこんと、カバンが置いてあります。

IMG_8055

 

おっと もしかして、これは、何かの、おまじない?

あそこにカバンを置いておくと、早くお母さんがお迎えに来て下さるという…。

しばらくすると、その、おまじないの主が現れました。

年少の、Yくんです。

『せんせい、あのね、きょう、Yくん、おかあさんが早くお迎えやけ、あそこにカバンおいとくけ』と、うっすらと、目に涙を浮かべています。

『違うよ。今日は、Yくん、早お迎えじゃないよ』なんて、あの、おまじないをかけたYくんに言えるはずも無く、
『ん。わかったよ。』と先生。

きっと、それから、ずっと、心待ちにしていたのでしょう。
待っても待っても、来ないお迎えに、心は、どんどん しぼんでいき、ちょっとした事でも、涙が出ます。

お友だちから、水筒を触られた事も、早くタオルを取りに行くように促された事も、名前を、何度も呼ばれた事も、何もかもが悲しくて、涙がポロリポロリ…

そして、泣きながら、
『もう、Yくん、大きいけ、1人で帰るけ。
おかあさんは、こんでもいい。
1人で帰りたい…。』

残念…おまじない、効かなかったのかな?

そして、
待ちに待ったお迎えの時間、嬉し過ぎて、なんだか、照れながら、前のめりで、クネクネになって、真っ赤な顔で、大好きな、お母さんのもとへ。

『Yくん、今日は、1人で帰りたいそうなんですけど…』と、お母さんに伝えてみると、側にいたYくん、すかさず、大きい声で
『む~り~!』

で、満面の笑顔(o^^o)

よかったね。
また、明日ね!

きっと、あれは、お母さんに会った時に、いつもより、もっと、もっと、嬉しくなる、おまじないだったのかも…しれませんね。