最新のInternet Explorerでご覧ください。

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、このウェブサイトを正しく表示することができません。
マイクロソフトのホームページで最新バージョン(無料)を入手してください。※IE11以上推奨

リモート登園日

本日は各クラス、リモート登園日でした。
開始前、久しぶりのリモートに朝からドキドキしていた先生に「とっても楽しみ~」という画面越しの親子の会話が聞こえて来ました。「私もみんなに会えるのが楽しみ~」と嬉しくなって先生はパワーをもらいました。ありがとう!!

預かり保育で幼稚園に登園していた子どもたちは、リモート登園の時間にはクラスの先生と一緒に参加しました。

もも組(年中)は手遊びをしたり、エダマメの生長を見たりしました。

エダマメはその後、預かり保育の子どもたちが収穫を手伝ってくれて、冷凍していますよ!お楽しみに!!

さくら組(年長)はオリンピックの話や原爆投下の日のお話を先生から聞いて、世界の平和について考え、お祈りの時を持ちました。

〇✖クイズも楽しかったよ!

 

すみれ組(年少)はロッカーのマークのカードを見ながら元気にお返事しましたよ。

おなじみの讃美歌を歌ったり、「すうじの歌」を歌ったりして初めてのリモート登園を楽しみました。   

  

2学期から新しいおもちゃをクラスに置いて遊ぼうと思っています。

その紹介をしました。

みんな、元気に楽しい夏を過ごしているようで安心しました。

今度は夏期保育でみんなに会えることを楽しみにしています!

引き続き、よい夏休みをお過ごしください。