梅光学院

BAIKO VISION〜梅光の未来を創造する〜

MESSAGE for BAIKO VISION

学院長 就任に当たって

2012年4月に中野新治 前学院長の後を受けて学長をお引き受けし、2017年度で6年目を迎えようという時、思いがけず学院長を兼務することになりました。

今までは、大学の建て直しに邁進してまいりましたが、今後は幼稚園、中高、大学・大学院とすべての学校について目を配り、同時に責任を持たなくてはなりません。特に、中高には生徒募集、地方にあるミッションスクールとしての新しい学校づくり、社会のニーズにあった教育、組織づくり等の大きな課題があります。これまでの5年間の大学長としての経験を活かし、学院が同じ方向性を持って「光の子として歩みなさい」というスクールモットーを新たな思いをもって心に留め、これを体現できる園児・生徒・学生を育てることによって、明るい社会を創造できるような学院づくりをしたいと思っております。

そのために以下の5つの項目の教育に力を注ぎたいと思います。

1.キリスト教信仰に基づく教育の推進

2.幼稚園から大学院まで連携した学習者が成長する教育プログラムの構築

3.グローバル教育の充実

4.ICT教育の推進

5.地域社会に開かれ、地域と協働する学院づくり

若年層の人口が激減する中、地方の小さな学校としての生き残りをかけて、以上のことを忠実に行うことによって“選ばれる”学校づくりをしていきたいと思っております。

梅光学院に対して今後とも一層のご支援を賜りますようお願いいたします。

最後になりますが、これまで長い間、学院の中心で重責を担っていただいた中野新治先生には心より感謝申し上げたいと思います。

2017年4月1日
梅光学院学院長・大学長
樋 口  紀 子

  • facebook
  • twitter
  • LINE

By Noriko Higuchi

学校法人 梅光学院

学院長・大学長

樋口 紀子

その他の記事