梅光学院

BAIKO VISION〜梅光の未来を創造する〜

MESSAGE for BAIKO VISION

「光の子として歩みなさい」

梅光学院のスクール・モットーである「光の子として歩みなさい」(エフェソの信徒への手紙5章8節)は、梅光学院の園児、生徒、学生のみならず、全教職員にとってもとても大切なメッセージです。
救い主イエス・キリストこそが道であり、真理であり、命だからです。そして、イエス・キリストは真の光です。これらは大学のチャペルにあるステンドグラスがよく表しています。まずは梅光学院の教職員がイエス・キリストの光を受けることが先です。それから初めて、子どもたちを光の子として歩ませる建学の精神に沿った本当の支えができるのです。そのような観点から、本園では園児一人一人が神様に愛され、大切にされる保育を基本に据え、子どもたちの成長を日々支えています。人は皆、神によって創造され、神の命の息が吹き込まれた尊い存在です。子どもたちが一人の人間として認められる経験を通して、自分だけではなく他人を大切にすることができるようになると確信しています。yee0617-2

それから、子どもたちのありのままの姿を見守ることが大切だということをイエスさまから教えていただいています。神様の愛による教育こそが本当の教育の土台であり、聖書的教育観に立脚した教育により、神の御国を回復するために働く人が育てられていくからです。これが本園の使命であり、変わらないVisionであります。旧約聖書ヨエル書第3章にはこういう御言葉があります。1節「その後/わたしはすべての人にわが霊を注ぐ。あなたたちの息子や娘は預言し/老人は夢を見、若者は幻を見る。」とあります。近い将来、子どもたちが主の中で見出した各自のVisionを力強く語る日が必ずやってくることを信じ、愛情をもって育てていきたいと思います。

  • facebook
  • twitter
  • LINE

By Lee Kwang Hyuk

梅光学院幼稚園

園長

李 光赫