2nd step(2020.1-③)美味し過ぎる韓国のパン屋さん、発見(*^^)v

アンニョンハセヨ!韓国での1月を振り返ろうと思います。韓国での正月は年末31日まで語学堂があり、またすぐに1月2日から始まったのであまりお正月感はありませんでしたが1月24日~27日の4日間が韓国では旧暦のお正月ということで連休がありました。その連休中は韓国のお店は閉まっているお店も多いのですが、以前、友人が見つけてずっと行きたかったパン屋さんが開いていたので行ってきました。  

「MORIベーカリー」という生食パンを扱ったお店でして、生食パンはふっくらモチモチしていて美味しすぎました。店主が日本人の方だったのですが、テーブルまで話かけに来てくださったり帰りには生食パンを1切れサービスで持たせてくれたりと凄く良くしてもらいました。また日韓夫婦の方にも声をかけられて奥さんが私達と同じように啓明大学の語学堂に通っていたそうで、店主さんといい奥さんといい実際に韓国で起業して、暮らしている日本人に出会えて”凄いなぁ”という感情と何だか店の雰囲気も相まって、ほっこり安心感を感じました。また来たらサービスしてくれるそうなので家族へのお土産もかねて帰国前にまた行こうと思います。  

また連休が明けの語学堂はコロナウイルス、コロナウイルスという感じです。上の写真は先月の行事で1位になり頂いた賞金で買ったタンブラーを掲げる私のクラスの写真なのですが見ての通りマスクだらけです。私自身も超立体マスクをつけ、しっかりと石鹼で手を洗い、菌がついているのでは?と考えると怖くなりスマホも除菌シートで拭きに拭き上げていま…。  

そして私はまさか多国籍な語学堂で友達ができるとは思ってもいませんでしたが前のクラスでミャンマー人と中国人の友達が出来ました。そろそろ私が日本に帰るということでミャンマー人の友達から手紙を貰いました。韓国語の手紙からはしっかりと思いが伝わってきました。一緒に日本語の詩も書いてくれていて良い友達に出会えたと思います。今のクラスもベトナム人が明くて良いクラスです。

この韓国留学で出会えた人達一人一人が普通に日本で生活していたら出会えなかった人達で、私の行動やタイミングが合ったことで知り合って会話して友達になっているんだなと思うと本当に人の出会いとは凄いなと思います。「MORIベーカリー」での日本人との出会い、語学堂での出会い、もうすぐで留学が終わる時期で別れを考えさせられるからこそ出会いについても考える1月の振り返りでした。新しく仲良くするような友達も増えて本当に韓国留学に来てよかったと今振り返ると思います。