3rd step(2019.11-②)「ワイン管理論」の授業、留学ならではの経験ができました!

啓明大学に留学に来て三か月がたちました。帰国まで後1か月を切りました。留学に来た当初と比べると友達も増え、充実した留学生活が送れています。最初は日本人の友達中心に行動していましたが、最近では韓国人と行動することも増え、授業以外で韓国語を使う機会が多くなりました。
最近の授業では発表の機会が多くあり、報告書やパワーポイントなどの作業に追われています。「ワイン管理論」の授業では、ワインを試飲して、それを発表する課題もあり、自分たちでワインを買いに行き試飲したことは留学に来なければ出来なかった経験だと思います。授業中に先生が買ってきてくださったワインを飲んだりもしました。全てがとても良い経験になり、そこで出来た友達との縁も大切にしたいなと思いました。
「観光マーケティング」の授業では日本の観光パッケージを作りとそれを発表するための準備をしています。当初、同じチームに友達が一人もいなくてとても不安でしたが、チームのメンバーが沢山話しかけてくれたり、気を使ってくれたのですぐに打ち解けることが出来ました。そのうちの一人の子と趣味が合い、今度12月に二人でご飯を食べに行く約束をしたのでとても楽しみです。一方、授業では一人で発表することになっており、今パワーポイントや台本を作っている途中です。一人で発表することは、韓国に留学に来て初めてのことなのでとても緊張しています。しっかり練習をして、恥ずかしがらず上手に出来れば良いと思います。ルームメイトの韓国人は発表の練習に沢山付き合ってくれています。発表練習以外にも普段の生活で発音が正しくないところがあれば教えてくれ、練習に付き合ってくれています。ルームメイトは留学に来た頃よりは発音が良くなったと褒めてくれたのでもっと自信をもって韓国語を話したいと思います。バディとはあまり時間が合わなくて最近は会えていない日が多いですが、メールで体調のことなどを気遣ってくれてとても嬉しいです。
最近は梅光学院大学から現地学期で来ている二年生何人かと食事に行きました。語学堂の授業のことや最近の出来事を聞いていて、私も二年生に負けないように韓国語の勉強などをもっと頑張らないといけないと力をもらいました。最近ではとても寒くなり休みの日には部屋にいることが多くなりましたが、後1か月で留学が終わるのでもっと休みの日も楽しみたいと思います。何より、韓国留学中にやってみたいこと、行ってみたいところが数多くあるので、思い残すことがないようにしたいと思います。