2nd step(2019.7-③)あっという間の五カ月間でした!

三月に韓国に来てからあっという間に七月になってしまいました。留学に来た最初の頃にアン先生や藤原先生に五か月はあっという間だと言われましたが、本当にその通りでした。語学堂が始まったのが三月の後半でした。もう語学堂の友達と別れないといけないと思うととても悲しいです。語学堂が始まったばかりの時は日本人が私だけでとても心細く韓国というよりベトナムに来た気分でした。しかし同じクラスのベトナム人や中国人が私に話しかけてくれたのでクラスに馴染めました。また授業中にベトナムや中国の話を聞き、たくさんの発見がありました。日本では当たり前のこともほかの国から見たら不思議なことなんだと身をもって知ることができました。


また、学校や、寮のバディと一緒に出掛けたり、お祭りに参加しました。学校のバディとは仏教のお祭りに参加しました。他の学校の韓国人と関わる機会ができたのでとてもよかったです。寮のバディは、日本に興味があり日本語もできる学生でした。お互いに言葉を教えあったり、カフェで話す時間はとても楽しかったです。カラオケも行ったりしてとてもいいバディと出会えたと思いました。またいつか会う機会を作れたらいいと思います。



春学期が終わると二週間ほど休みがありました。この休みの期間に日本から妹が来ました。妹は初めての海外なのでとても楽しみにしていました。私も久しぶりに妹と会えるので楽しみでしたが、妹が一人で飛行機に乗ってくるのでとても心配でした。空港で妹と合流して夜に東大門でショッピングしました。

次の日は朝から韓服を着ました。私も韓服を着たことがなかったので着ることができてうれしかったです。そのあとは梨大、弘大に行きショッピングをしました。妹はショッピングを楽しみにしていたので、一緒に韓国の安い洋服屋さんカバン屋さんをたくさん見ました。昼ご飯には広蔵市場に行きたことユッケを食べました。たこは切ってあるのにまだ動いていました。妹は日本でも食べたことがないので、とても興奮していました。

私も韓国で海鮮系はあまり食べていなかったので久しぶりに食べられてよかったです。ショッピングが終わったら妹が興味のある「プロデュース101」という韓国のテレビに出ている練習生の広告を見に行きました。江南まで行きました。私は「プロデュース101」を見ていないので興味はなかったのですが、 妹のために広告を見に行きました。広告を見て妹がとても喜んでいたので良かったと思いました。

その日の夜ご飯はサムギョプサルを食べました。とても人気があるお店でおいしく、値段もそんなに高くなかったです。さらにサムギョプサルだけでなく鳥の足も食べることが出来ました。初めて鳥の足の料理を見たので私も妹も衝撃を受けました。食べてみると辛くておいしかったです。妹が来てくれたので私も観光ができました。韓国に住んでいたらなかなかできないことが出来ました。とても楽しい旅行になりました。今度は家族全員で韓国に行って私が案内をしたいと思います。