梅光学院大学の魅力!

学生生活が充実!学生生活充実度2年連続私学No.1

本学では、小規模大学ならではの特性を生かしたきめ細かい学習指導や独自の人材育成の取り組みを行っています。学生一人ひとりの向上心をしっかり受け止めながら、社会で必要とされる力を育む学びを通して、学生の可能性を最大限に引き出します。学費の安さ、充実した独自の奨学制度、取得可能な資格。学習関係から就職活動までをサポートするスチューデントサービスセンターがあなたの学生生活を全面的にバックアップします。 その結果が、12年連続90%以上の就職率(2019年3月卒業生 就職希望者ベース)、 そして、学生生活充実度2年連続私学“No.1” につながったものと考えます。

※朝日新聞出版「大学ランキング2016年版」より(朝日新聞出版「大学ランキング」編集部調査/全国4年制私立大学へ対するアンケート方式)

  • 遠方から受験をお考えの方へ
  • キャンパスライフ
梅光はキャンパスライフが充実!

語学力や目的に応じて選べる。3段階の留学プログラム

学部・学科・専攻を問わず希望者全員が参加できる1st stepの「語学・文化研修」をはじめ、英語コミュニケーション専攻、東アジア言語文化専攻の2 専攻では2nd stepの「語学留学」を必修化。
さらに、培った語学力を生かして、海外で専門分野を学ぶ3rd stepの「国際教養・専門留学」にも挑戦することができます(選抜型)。
留学は単位認定されるため、複数の国や地域を経験して4年間で卒業することが可能です。

※「留学ホーダイ」とは、参加可能なコース選択等の自由度を指すものであり、追加料金なしで何度も留学できることを意味するものではありません。
なお、2nd step・3rd stepにおいては専攻により参加可能なプログラムが異なります。

  • バレンシア国際カレッジプログラムwith Disney
  • 留学ホーダイ(3段階留学プログラム)
  • 留学レポート
留学ホーダイ 3段階留学

 就職・資格に強い

入学直後から将来を見据えた就職活動の準備を始めます。「進路デー」や「就活合宿」、「キャリアデザイン」など、社会で必要とされる知識やスキルを習得できる多様なプログラムを用意しています。「履歴書添削」「模擬面接」など就職活動に直結した指導も徹底。さらに、外部機関との連携による就職支援プログラムも実施。一人ひとりの具体的な進路に合わせたプログラムと、実践に即した学びを通して、それぞれの学生が社会に出てから自分の将来を自ら切り拓いていく力を身につけます。
また、本学では学科の教養科目や専門科目、特別課程を履修することで、教員免許や保育士資格といった資格・免許の取得が可能です。

  • 就職実績
  • 取得できる資格
就職率は11年連続90%以上!

5.「学びたい」気持ちをサポート! 学費が安い!奨学金制度も充実!

「大学で学びたい。だけど経済的負担を考えると今一歩踏み出せない。」
――梅光学院大学は、そんなあなたの気持を応援します。

本学の2020年度入学生初年度納入金(入学金+授業料+施設設備費+教育充実費の合計金額)は990,000円ですが、本学独自の奨学金を組み合わせることによって、国立大学の初年度納入金を下回ることも可能です。しかも、その多くは給付制(返済不要)。経済的に安定した大学生活を送ることができます。

※朝日新聞出版「大学ランキング2019年版」より

※初年度納入金…入学金+授業料+施設設備費+教育充実費の合計です。一部科目については、別途、参加費等が必要となります。

  • 学費
  • 奨学金
中国エリアの私学「文・外国語学部」において初年度納入金No.1の安さ
未来の基礎を作るプログラム「梅光コモンズ」未来の基礎を作るプログラム「梅光コモンズ」

コモンとは「共通の」という意味です。文学部人文学科、子ども学部子ども未来学科に共通する学びとして、

①キリスト教倫理

②梅光BASIS

③梅光プロジェクト

④ボランティア実習

⑤梅光コモン

という5種類の授業があり、これらを総称して「梅光コモンズ」と言います。聖書の学びを通して、人として「生きる」ことを考え(キリスト教倫理)、新たな自分を発見し仲間との相互理解を深め(梅光BASIS)、さまざまな体験をします(梅光プロジェクト、ボランティア実習)。そして、それらすべてを最終学年で振り返って統合し(梅光コモン)、社会人としての「基礎」を築きます。

留学・語学教育留学・語学教育

語学の梅光として高い評価を得ている本学には、語学力アップのための確かなノウハウが蓄積されています。特に、希望者全員が参加できる独自の留学制度が、語学力を大きく成長させます。
英語を学ぶ学生は「TOEIC®スコア」が飛躍的に伸び、中国語・韓国語を学ぶ学生は「中国語検定(HSK)」「韓国語能力試験(TOPIK)」で最高難度の6級に合格するなど目覚ましい成果を上げています。
本学では留学を希望する学生への奨学金制度も充実しており、留学が単位認定されるので、長期留学しても4年で卒業できるよう配慮されています。

※本WebサイトにおけるTOEIC®スコアとは、TOEIC Listening & Reading Test®を指します。

新入生サポーター制度新入生サポーター制度

新入生が1日も早く大学に慣れ、充実した学生生活を過ごせるように、在学生による新入生サポーター制度を設けています。入学して間もなく行われる学内でのオリエンテーションも、新入生サポーター(Buchiサポーター)の学生が主体的に企画・運営します。学生生活や勉強のことなどについて入学後、上級生に気軽に相談できる環境と体制が整っています。

授業力向上授業力向上

高校と大学では、勉強方法や授業の受け方も異なります。こうした中、学生が少しでも早く大学の授業に慣れ、4年間の学びや卒業後の進路を豊かで実りあるものとするために、本学では教員が夏休み期間などを活用し、研修会や勉強会を開催して授業力向上を図っています。
また、数々の教育力充実の取り組みを常に行っています。

オープンキャンパス・入試に関するお問い合わせはこちら

電話でのお問い合わせ083-227-1011アドミッションセンター

インターネットでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

インターネットでの資料請求

資料・願書請求フォーム

ページトップへ