新着情報

就職

満足度100%!海の上で就活対策⁉ 今年も就活合宿「梅旅」を実施しました

2019.03.05
高校生のみなさん、こんにちは! 修了式まであと少しということで、春休みが待ち遠しい人も多いかもしれませんね。 大学生の春休みは高校生よりも長く、梅光の場合、今年は2月上旬から3月末までが春休み期間にあたります。梅大生の多くは、この長い春休みを利用して、普段の授業ではできないようなことにチャレンジしています。 そのひとつが、3月1日~3日の3日間で実施された就活合宿「梅旅」です。

船上就活合宿「梅旅」とは?

「梅旅」は進級を目前に控えた1・2年生を対象に、「就職活動が本格的に始まる大学3年生の後期までに、今のうちからできることは何だろう?」ということを考える研修です。
研修会場は、なんと、目的地までのフェリーと宿泊先のホテル。

今年は4回目の開催となりましたが、初めて海外(韓国・釜山)で開催されました。例年同様、初日の研修は下関から釜山までの船内で行われ、1・2年生15名と就職が決まった4年生のアドバイザー4名が参加しました。

梅旅2019 in 韓国_190305_0031

進路を決めた先輩の体験談・模擬面接をもとに、自分を見つめ直す

高校生のみなさんの中には、「将来のために、頑張ろう!」と思ってはいても、大学入学後、何から始めたらよいのかわからないという人もいるかもしれません。「梅旅」の冒頭には、実際に夢を掴んだ4年生の先輩から「大学生活で力を入れたこと」を聴いたり、「それを就職活動の面接の際にどのように伝えたのか」を実際に再現してもらいます。何を・どのように頑張ればよいのか、また、どのような力を身につけておく必要があるのか、今の自分に足りないものは何かを確認することができます。卒業前の4年生から話を聴けるのは、これがラストチャンスということで、興味津々の様子でした。
IMG_0969

グループディスカッション・発表が10回以上! 論理的に考え、伝える力を徹底的にトレーニング

「梅旅」のもう1つの特長は、ロジカル・シンキングを鍛えるプログラムの数々です。ロジカル・シンキングとは、論理的思考のこと。相手にわかりやすく伝えるために大切な力であり、就職活動の面接ではもちろん、社会人になってからも必ず役に立つスキルの一つです。
「梅旅」では、このロジカル・シンキングを鍛えるため、グループディスカッションと発表の時間を10回以上設けています。グループディスカッションでは、「あなたがハンバーガーチェーン店の店長だったら?」「あなたの乗っている船が座礁したら?」といったテーマについて、筋道を立てて論理的に解決策を考えることを繰り返し行いました。 研修の最後には、「将来のためにこれからの大学生活でやりたいこと」を一人ずつ宣言。研修初日に4年生の先輩の話を聞いた時には、現在の自分に大きな危機感を持っていた1・2年生の多くが、3日目には見違えるように成長。それぞれが明確な目標を定め、これからの学生生活をしっかりとプランニングできていました。指導にあたった4年生の先輩たちもその姿に感動するとともに、これから始まる社会人生活に向けて気持ちを新たにする機会となったようです。
DSC03904

研修が終わった後も、梅旅は続く…⁉

3日間の合宿が終了すると、研修終了。ですが、「梅旅」の醍醐味はここからと言っても過言ではありません。研修終了後は、現地の釜山で解散。釜山やソウルなど韓国各地を満喫しながら下関に戻ってくる人など、大学生活の今だからこそできるそれぞれのプランで「梅旅」は完成します。
参加した1・2年生の事後アンケートでは、 「将来について真剣に考えるきっかけになった」 「目標を持てた」 「4年生の話を聞いて、もっと頑張らなければならないだなと刺激を受けた」 などの答えが多く見られ、満足度も100%の研修となりました。 高校生のみなさんもぜひ、梅光に入学した際には「梅旅」に参加してみてくださいね!
梅旅2019 in 韓国_190304_0009梅旅2019 in 韓国_190304_0013

オープンキャンパス

次回のオープンキャンパスは、
2019年10月27日[日]開催!
ご参加をお待ちしています。
来て!見て!交流してみよう!
遠隔地交通費支援制度あり!

お友達紹介キャンペーン実施中

 

オープンキャンパス・入試に関するお問い合わせはこちら

電話でのお問い合わせ083-227-1011アドミッションセンター

インターネットでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

インターネットでの資料請求

資料・願書請求フォーム

ページトップへ