学費・奨学金について

梅光学院大学は中国エリアの私学「文・外国語学部」で、

初年度納付金 安さNo.1

※朝日新聞出版「大学ランキング2018年版」より

初年度納付金 998,500
(入学金30,000円、授業料等958,000円、委託徴収金10,500円)

初年度納付金…入学金+授業料等+委託徴収金の合計です。

学費(全学部共通)※2018年度入学生

学費(全学部共通)

(1)入学金    30,000円(入学時のみ納入)
(2)授業料等*  958,000円(毎年納入)
内訳 年額 前期 後期
授業料 620,000円 310,000円 310,000円
教育充実費 138,000円 69,000円 69,000円
施設費 200,000円 100,000円 100,000円
授業料等合計 958,000円 479,000円 479,000円
(3)委託徴収金
内訳 年額 前期 後期
委託徴収金 学友会入会金
(入学時のみ)
2,500円 2,500円 0円
学友会費 5,000円 2,500円 2,500円
同窓会終身会費積立金 3,000円 1,500円 1,500円
委託徴収金合計 10,500円 6,500円 4,000円
入学前に納入が必要な金額
1次入学手続時 (1)入学金 30,000円
2次入学手続時 (2)授業料等の前期分
(3)委託徴収金の前期分
479,000円
6,500円

* 一部科目については、別途、参加費等が必要となります。

奨学金 ※2018年度入学生

返済不要!本学独自の奨学金

※2018年度入学生の予定奨学金

梅光独自の奨学金制度も充実!

本学奨学金の対象となる「学費」とは、毎年納入する授業料等(授業料・教育充実費・施設費)の合計です。他の多くの大学が採用している「授業料」のみに対する 給付ではありません。実際の給付額と初年度納入金は、以下の通りです。なお、本学独自の奨学金はすべてインターネット申請となります。

  • 学費1/2 給付額 479,000

    初年度納入金 519,500

  • 学費1/3 給付額 320,000

    初年度納入金 678,500

  • 学費1/4 給付額 239,500

    初年度納入金 759,000

学費の1/4給付であっても国立大学の初年度納入金額(817,800円)を下回ります。

※年2回(5月・11月)に分けて給付します。

英検2級なら、学費1/2支給「グローバル人材育成特待」

英検2級=初年度学費半額(479,000円)給付

入学前に英検2級に合格すれば給付資格が得られます。また、中国語や韓国語も、 下記基準のいずれかを満たしていれば、給付対象となります(外国人留学生は本奨学金の給付対象外となります)。

給付資格の基準

英語
英検2級以上、TOEIC® 550点以上、TOEFL iBT® 57点以上、GTEC for STUDENTS(Advanced 3技能) 675点以上
中国語
HSK(中国語検定)2級以上、中国語検定試験 4級以上
韓国語
「ハングル」能力検定 3級以上、韓国語能力試験 3級以上

※上記の等級やスコアの基準で、給付の対象となるのは1年次のみです。2年次以降は、学年ごとに各種資格の等級もしくはスコアの基準が別途設定され、年度ごとに給付対象者が見直されます。また、上記英検2級とは、公益財団法人日本英語検定協会の2級を指します。なお、本奨学金の受給には、入学前の指定された期間中での申請が必要です。

  • 高校の時に英検2級を取得していた私は、グローバル人材育成特待の奨学制度を利用し、進学しました。梅光は留学制度が充実し、ネイティヴ教員の授業が受けられるなど、語学を習得しやすい環境が整っているのが魅力です。


    文学部人文学科 英語コミュニケーション専攻3年
    山口県 下関中等教育学校出身 高田 千弘さん

 

教職(小・中・高)を目指すなら、教員の星特待

学費全額(958,000円)免除!!

さらに、教員養成プログラム「教員の星」1年次前期受講料を免除!(教員の星特待 Ⅰの場合)

申請資格、選考方法

  • 入学後、教職(小・中・高)を目指し、かつ大学入試センター試験の指定科目を受験、 指定科目総合成績の合格基準点(※)を満たした者 Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ それぞれ得点率60%以上の申請者の中の高得点者
  • ※学業成績及び品行が特に優れ、教職を目指す者で、入学後は教員養成プログラム「教員の星」に参加することが義務づけられます。
    教員養成プログラム「教員の星」について、詳しくはこちら

※「教員の星特待Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ」申請者は大学入試センター試験で指定の教科・科目の受験が必要です。詳しくは「学生募集要項」をご覧ください。
※給付の対象は1年次のみですが、2年次以降については年度ごとに学業成績等により選考します。

返済不要の奨学金

種別 給付額など 採用人数 期間 特待生試験 対象・備考
1 特待 学費の1/2 5人程度 1年次 (※1) 国語・英語 学業成績および品行が 特に優れているもの
学費の1/4 10人程度 1年次 (※1) 国語・英語 学業成績および品行が 優れているもの
2 教員の星特待 学費全額
教員養成プログラム「教員の星」の1年次前期受講料を免除する
得点率60%以上の申請者の中の高得点者 1年次 (※1) 平成30年度大学入試センター試験の指定科目総合成績(※2) 学業成績及び品行が特に優れ、教職を目指す者で、入学後は教員養成プログラム「教員の星」に参加することを義務づける
学費の1/2
学費の1/4
3 経済援助特待 学費の1/3 20人程度 1年次のみ 国語・英語 学業成績及び品行が優れ、 経済的に困窮している者
4 グローバル人材育成特待 学費の1/2 申請資格(本学が規定する言語検定等に合格していること)を満たす者全員 1年次 (※1) 学業成績及び品行が特に優れ、海外留学などのグローバル人材育成のためのプログラムに積極的に参加する者
5 スタウト記念奨学金 学費の1/2 申請資格を満たし、面接審査に合格した者全員 1年次 (※1) 面接 学業成績及び品行が特に優れ、入学後は近隣の教会の聖日礼拝に継続的に出席し、本学宗教委員として活動する者
6 特定遠隔地奨学金 学費の1/4 申請資格を満たす者全員 1年次 のみ 本学が規定する特定遠隔地(沖縄県および島しょ部)に所在する高校の出身者
7 長期留学奨学金 留学先大学の授業料 対象学生全員 留学中 長期留学生の一部
8 海外語学研修留学奨学金 15~20 万円 参加者全員 留学中 海外語学研修留学生
※1 年度ごとに給付対象者を見直し、2年目からは入学後の成績や諸活動等により選考します。
※2 「教員の星特待Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ」申請者は大学入試センター試験で指定の教科・科目の受験が必要です。詳しくは「学費・奨学金のご案内」の特待奨学金募集要項をご覧ください。
注1)受験する入試日程によっては、種別1~3の申請ができません。
注2)入学前に選考する特待奨学金制度(種別1~5)は、複数の種別に申請することができません。

独立行政法人日本学生支援機構等による各種の奨学金も利用できます

※ 貸与資格等、詳細は本学アドミッションセンターまたは学生支援センターまでお問い合わせいただくか、 日本学生支援機構ホームページ もご参照ください。
 また、本学は株式会社セディナと提携しております。本学在学生及び入学予定者の方は、同社の学費ローンが申込み可能です。詳しくは梅光学院大学 提携学費ローンサイトをご覧ください。

オープンキャンパス

次回のオープンキャンパスは、
2017年7月23日[日]開催!
来て!見て!体験してみよう!
遠隔地交通費支援制度あり!

 

オープンキャンパス・入試に関するお問い合わせはこちら

電話でのお問い合わせ083-227-1011アドミッションセンター

インターネットでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

インターネットでの資料請求

資料・願書請求フォーム

ページトップへ