お問い合わせ
資料・願書請求

刊行物『地域文化研究』の詳細

『地域文化研究』 28号(2013.3発行)

第28回大会報告「萩藩郡方地理図師 有馬喜惣太 ーその作品と生涯ー」山田 稔
火野葦平の1945年~米軍資料と『革命前後』の比較~梶原 康久

『地域文化研究』 27号(2012.3発行)

下関における戦後映画興行盛衰史/1957年編 その一倉本 昭
繭とお墓木原 豊美

『地域文化研究』 26号(2011.3発行)

第26回大会報告「シンポジウム 映画は燃えているか」倉本 昭
下関空襲と「銃後」の市民―米国戦略爆撃調査団・下関面接調査の分析―梶原 康久
(所見の)毛利輝元書状について利岡 俊昭
享保十一年 長門須佐浦ニ於テ唐船打拂記録中村 睦美
梅光学院大学博物館活動・抄録(2010年度)  
近代移行期からの地域経済の展開と企業の形成
~長州・山口県域の事例を中心として~
畠中 茂朗

『地域文化研究』 25号(2010.3発行)

第25回大会報告 長州と薩摩―薩長同盟を中心に―事務局
第25回大会報告レジュメより 長州と薩摩―薩長同盟を中心に―古城 春樹
近世道中記に見る赤間関―『平家物語』との関連において―宮田 尚
【史料翻刻・紹介】藤山一雄著「山本条太郎と乳牛」「山本条太郎と満洲の畜産」草稿藤山一雄資料群整理班
藤山 多美子
小河 和子
佐藤 睦子
梅光学院大学博物館活動・抄録(2009年度) 
産業と博物館と藤山一雄犬塚 康博
篠栗四国霊場~遍路体験から見る篠栗の遍路文化~内田 裕子
利用者から見た下関文書館の現状と今後の課題について中村 睦美

ページトップへ

『地域文化研究』 24号(2009.3発行)

第24回大会報告事務局
2008年度 例会レポート倉本 昭
【資料翻刻】徳山毛利家文庫異国船漂着3 朝鮮船漂着記 享保十年中村 睦美
【第13回博物館企画展・ミュージアムトーク】遺跡のことなど吉岡 一生
高野遺跡における古墳時代後期の土器様相小林 善也

『地域文化研究』 23号(2008.3発行)

第23回大会報告事務局
(旧萩藩町人)白井家の来歴と伝来文書について — 蠣灰の流通をめぐる相論を中心に —利岡 俊昭
享保二年四月唐船打払之儀ニ付御用番  久世大和守ニ而桂六郎右衛門江御渡被成候御書付中村 睦美
田上菊舎『手折菊』註解(三)倉本 昭
中村徳美とその著述について亀田 一邦
菅茶山『福山志料』の視点 — 場所と間柄 —荒木 正見
資料紹介 翻刻・藤山一雄『東邊紀行』(二)佐藤 睦子
関門美術史探索ノート 大正・昭和初期の下関の美術活動~洋画を中心として~濱本 聰

『地域文化研究』 22号(2007.3発行)

第22回大会報告事務局
旧長府藩士口羽家の歴史と伝来文書利岡 俊昭
上御用所記録抜 唐船打拂事 長府之部中村 睦美
城下町柳川と北原白秋の見た風景-場所論的考察-荒木 正見
田上菊舎『手折菊』註解(二)荒木 正見
報告 梅光学院大学博物館所蔵の八重山関係考古遺物島袋 綾野
資料紹介 翻刻・藤山一雄『東邊紀行』(一)佐藤 睦子
藤山一雄の初期博物館論-「五十年後の九州」の「整へる火山博物館」-犬塚 康博

『地域文化研究』 21号(2006.3発行)

第21回大会報告事務局
石橋陳人『茂園残話』の研究 -福地苟庵の著述をめぐって-亀田 一邦
享保三・四唐船打拂其外事 中村 睦美
– 大分県豊後大野市大野町浅草所在 -「ミミトリダ」について立平 進
考古学からみた赤間硯-近世の在銘資料を中心に —岩崎 仁志
國分直一がのこしたもの木下 尚子

『地域文化研究』 20号(2005.3発行)

第20回大会報告事務局
東アジアにおける遊女説話と下関渡辺 憲司
貝島炭礦と下関進出と長府貝島邸に関する覚書畠中 茂朗
広瀬旭荘晩年の赤関厄難について — 『日間瑣事備忘録』に見る婚家当主清水麻之丞との粉擾顛末 —亀田 一邦
長府藩三代藩主・毛利綱元吉田 房世
唐船事御書付中村 睦美
田上菊舎『手折菊』註解(一)廣政 寧子
倉本 昭
沖縄ハーリーの観光化にともなう変容 — 石垣島を中心に —安富 俊雄
地域文化研究所創設20年のあゆみ事務局
筑豊考(序文)豊田 滋
古代響灘沿岸と東アジア — 土井ヶ浜遺跡にみる文化の多面性木下 尚子

ページトップへ

『地域文化研究』 19号(2004.3発行)

長府博物館所蔵本「大内家壁書」について利岡俊昭
小津安二郎監督作品「東京物語」という尾道という「場所」荒木 正見
第19回地域文化研究所大会(1) 金子みすゞの詩の世界 — その原点を見つめて —嶋田 靖代
第19回地域文化研究所大会(2) さみしい詩人・金子みすゞ木原 豊美
嘉永弐 芦辺浦 人別御改御廻札扣中村 睦美
下関市・忌宮神社蔵 連歌百韻懐紙 天保編(一)宮田 尚
倉本 昭

『地域文化研究』 18号(2003.3発行)

第18回大会報告事務局
東アジアのなかの邪馬台国西谷 正
下関市唐戸市場の変貌における場所論的意味 — 1933年と2002年 —荒木 正見
萩天樹院旧蔵 毛利秀元書状について 利岡 俊昭
享保八年蓋井嶋唐船漂流御届一件利岡 俊昭
中村 睦美
祭礼競技採訪ノート 10 西表島・祖内の舟漕ぎ儀礼安富 俊雄
地域文化振興とNPO赤堀 方哉
奉公市と市神Ⅱ — 「記述される」ものと「語られる」もの —吉留 徹

『地域文化研究』 17号(2002.3発行)

窯業遺跡からみた山口県域の窯業渡辺 一雄
障害者と社会復帰 — 「セカイノカタチ」に寄せてたなべ・ひでのり
田能村竹田「瘞紅碑(えいこうのひ)の場所論的分析荒木 正見
第17回大会・平成13年度活動報告事務局
出土品が語る鎌倉時代の日中陶磁貿易本田 陽子
古代塗料金漆の研究 ⅩⅣ 元寇の役に際して蒙古兵が甲冑、矢鏃の防錆に金漆を使用したか?寺田 晁
奉公市と市神(Ⅰ) — 「記述される」ものと「語られる」もの —吉留 徹

『地域文化研究』 16号(2001.3発行)

広島県境の神楽について財前 司一
福浦動物検疫場のあしおと山中 開蔵
『尾道志稿』と千光寺山南麓の史跡 — 行為的直観と歴史荒木 正見
第16回大会報告事務局
近世女流文人 — 伊勢・麗女の場合 —倉本 昭
一字庵菊舎尼の旅の人生 — 38歳の旅 —岡 昌子
遺跡分布調査報告(二)商人千軒(山口県長門市青海島商人地区)渡辺 一雄
フィールドワーク 角島宮田 尚
旅日記『薩陽往返記事』に見る゛先帝祭`安冨 静夫

『地域文化研究』 15号(2000.3発行)

平の付く知名について — 立平の出自を例に —立平 進
祭礼競技探訪ノート9 沖縄塩屋・海神祭の舟競漕安冨 俊雄
明治期の関門地域における港湾整備 — 門司築港会社の事例を中心として~畠中 茂朗
<翻刻>須佐町歴史民俗資料館蔵『益田就祥歌稿』(三)久保田 啓一
久保田 智栄子
東シナ海 無動力船の航海松岡 史
シーボルトのカペレン海峡中本 静暁
門司港レトロの事業について萩原 貢
下関の近代化遺産について — 地域の近代化と建築史上の特徴 —高月 鈴世
第15回大会報告「近代化遺産の保存と活用」 

ページトップへ

『地域文化研究』 14号(1999.3発行)

<遺跡分布調査報告1>長門峡たたら製鉄遺跡渡邊 一雄
松下村塾の出版活動 — その始まり —蔵本 朋依
慶應四年御觸書留帳(下)財津 永次
中村 睦美
周防二の宮・出雲神社の神事財前 司一
長門江崎浦中野清巳談話(二)伊藤 彰
地方美術館の場所論―-山口県立萩美術館・浦上記念館の場合 —荒木 正見
古代出雲のレイラインと大量銅器埋納の謎を解く — 古代出雲の遺跡を結ぶ気脈線と大量銅器埋納の祭祀測量学的考察 —堀田 総八郎

『地域文化研究』 13号(1998.3発行)

フィールドワーク江原 
再録「蛇と蛙を祀る村」と補遺若干伊藤 彰
台上の村 江原 — 位置と環境をめぐって —渡邊 一雄
ドリーネの双分的集落江原村 — 蓋井島集落との対比を通して —國分 直一
山口県美祢郡秋芳町別府江原の伝承的生活と信仰蔵本 隆博
秋芳町江原の運搬具(1) — 馬ダル —佐藤 睦子
横田黙輔の顕彰碑と三基の先生墓宮田 尚
<第13回大会報告>幕末・明治の書財津 永次
<第13回大会報告>長州維新史の系譜清永 唯夫
慶應四年御觸書留帳(上)財津 永次
中村 睦美
山口県長門地方の特殊な神楽財前 司一
<長門江崎浦中野清巳談話(一)伊藤 彰
鴎外の背景としての19世紀津和野 — 場所論として —荒木 正見
室町時代の屋号岡野 信子
<食べもの風土記>天ぷら山田 金次郎
古代塗料金漆の研究寺田 晁
田上 保博

『地域文化研究』 第12号(1998.3発行)

<第12回大会報告>環中国海・海上の道をたどる 
東アジア・地中海の道に探る國分 直一
國分先生と台湾考古学劉 茂源
鴎外の背景としての津和野の風景 — 場所論的考察 —荒木 正見
山口県の式年神楽をめぐる焼畑耕作説について財前 司一
祭礼競技探訪ノート8 東野町住吉祭・櫂伝馬船競漕安冨 俊雄
ニュージーランドの福祉制度と先住民族マオリ族たなべ・ひでのり
<食べもの風土記> こどもの日山田 金次郎
『ふく笛』復刊号総目録鶴谷 憲三
岡本 隆子
片山鳳翩と、その周辺(四)―-田中蘆城との関係(二)宮田 尚
男爵安川敬一郎の日中友好、私立明治専門学校と九州製鋼株式会社寺田 晁
潮流による下関攘夷戦争の検証中本 静暁
五島列島・下崎山町方言の名詞語彙(3)有元 光彦

『地域文化研究』 第11号(1996.3発行)

五島列島小値賀島の地祭り高見 寛孝
寛文六年 花尾山上で奉納された神楽財前 司一
<國分直一教授米寿記念> 
國分直一先生に学ぶこと占部 良彦
國分先生と台湾近藤 淳子
山口県鹿野鉱山 — 近代産業遺跡の調査から —渡邊 一雄
自己限定し限定される場所 — 三浦哲郎『妻の橋』の―ドラマ化と福岡県黒木町 —荒木 正見
われわれの選択たなべ・ひでのり
長門市大日比浦の捕鯨伊藤 彰
<食べもの風土記>カツオのタタキ山田 金次郎
祭礼競技探訪ノート7 熊野市・二木島祭り安冨 俊雄
片山鳳翩と、その周辺(三)―-田中蘆城との関係(二)宮田 尚
顎倫春族の生業暦甲元 眞之
合成貝紫とシコニン、古代紫染め

寺田晁
八尋 俊子
大谷 丘士
田上 保博

オリエントのフィールドノートから — 食のタブーの起源に思う事 —平川 敬治
下関市熊野町・岩名古墳について — 終末期古墳の一例 —宝川 昭男
八重山諸島無文土器文化理解のためのアプローチ — 遺物組成をとおして —吉田 佳代
銭塘江以南地域の古代文化牟永 抗 著
劉 茂源 訳
北浦の漁民信仰 — 萩市三見浦のフナダマ信仰について —清水 満幸
萩市相島の方言 — その二,三の異色・特色 —岡野 信子
五島列島・下崎山町方言の名詞語彙(2)有元 光彦
ビデオ『國分直一先生のとっておきの話』のできるまで安渓 遊地
<第11回大会報告>長門ことばあれこれ 
長門のソことば・ホことば岡野 信子
動詞ウ音便について — バ・マ行五段(四段)動詞のウ音便を中心に —藤田 勝良
山口県の方言アクセント添田 建治郎

『地域文化研究』 第10号(1995.3発行)

〈第10回大会〉森と山の民俗 
森をめぐる集落 — 双分的構造をめぐって、本州西辺地区に探る —國分 直一
山と海の文化接触金谷 匡人
山の祭りと神楽湯川 洋司
日本民俗学と地域研究高見 寛孝
元暦二年三月二十四日の壇ノ浦の潮流について中本 静暁
見島と貿易銭多田 穂波
餅なし正月伊藤 彰
<食べもの風土記>外郎山田 金次郎
明治期後半、大正、昭和初期における「対馬」の家庭生活 — 団欒を中心とした年長者からの聞き取り調査より —佐野 茂
福祉の里づくり — 在宅福祉との関わり —たなべ・ひでのり
亀井昭陽・頼山陽の再会と文政元年の福岡 — 出会いの場所論(後篇)荒木 正見
志賀島記(二)桜田 勝徳
祭礼競技探訪ノート6  対馬の舟競漕・その2安冨 俊雄
<翻刻>須佐町歴史民俗資料館蔵『益田就祥歌稿』(二)宮田 尚
久保田 啓一
久保田 智栄子
五島列島・下崎山町方言の名詞語彙(1)有元 光彦
地域文化研究所活動報告(1985年~1994年) 

ページトップへ

『地域文化研究』 第9号(1994.2発行)

<第9回大会報告>山頭火 — その人と文学 — 
山頭火と中原中也佐藤 泰正
山頭火余聞和田 健
フィールドワーク壱岐 
壱岐島寸見記 — 本格的調査のための覚え書として —國分 直一
壱岐島巡見録 — フィールドワークを終えて —佐藤 睦子
郷ノ浦町長島・原島の舟競漕調査安冨 俊雄
長崎県壱岐郡郷ノ浦町本居の家呼称と隣人呼称岡野 信子
下城式土器にみる周防灘文化圏の様相河村 吉行
土井ヶ浜貝輪の語るもの — 第一次~五次調査の遺物を中心に —木下 尚子
山の女神「うとのごぜん」と椎葉「木おろしの唄」今林 和佐子
韓国文化の発信地としての下関 — 韓国の歌曲「カゴパ」からの考察 —豊田 滋
<食べもの風土記> かやくと五目山田 金次郎
行政からみたポケツトパークの評価と計画条件熊野 稔
木村 武馬
亀井昭陽・頼山陽の再会と文政元年の福岡 — 出会いの場所論(前篇)荒木 正見
片山鳳翩と、その周辺(二)宮田 尚
志賀島記(一)桜田 勝徳
<翻刻>須佐町歴史民俗資料館蔵『益田就祥歌稿』(一)

宮田 尚
久保 田啓一

『地域文化研究』 第8号(1993.3発行)

第8回大会報告國分 直一
長門北浦の古代文化木下 尚子
綾羅木平野の土地開発水島 稔夫
須佐フィールドワーク報告文宮田 尚
山口県阿武郡須佐町社会の場所・家・人の呼称岡野 信子
阿武郡のたたら製鉄について渡辺 一雄
須佐踏査見学記  — 文化財ガイドをかねて —佐藤 睦子
明治神宮体育大会と船競漕安冨 俊雄
周防の木地屋・二題金谷 匡人
長門国鬼ヶ城伝説の研究井上 孝夫
楊貴妃の墓伊藤 彰
五島列島の盲僧高見 寛孝
焼き殺される山の神村崎 真智子
<食べもの風土記> 納豆山田 金次郎
祭礼競技探訪ノート5 安冨 俊雄
山口県市町村における景観行政の評価と方向性熊野 稔
木村 武馬
福祉の里づくり — 杷木町・矢部村に見る試み —たなべ・ひでのり

『地域文化研究』 第7号(1992.3発行)

第7回大会報告 北浦の海と船 
技術史的に見た北浦船の周辺柴田 恵司
北浦の艪あれこれ清水 満幸
北浦の舟競べ安冨 俊雄
『下関市北九州市言語地図』解説岡野 信子
下関市観察院五輪塔、王司山田ならびに小野自然石板碑、彦島杉田岩刻画調査報告木下 尚子
映像の歴史哲学荒木 正見
山口県から見た北辰信仰の諸相金谷 匡人
片山鳳翩と、その周辺(一)宮田 尚
西石見山中の熊狩の伝承をめぐつて國分 直一
大分県海岸部における盃状穴の分布佐藤 勉
山人の口伝「ゆうどう」考今林 和佐子
<食べもの風土記> アゴ山田 金次郎
祭礼競技探訪ノート4 安冨 俊雄
ジョン・ワトソン・フォスターと下関条約近藤 淳子

『地域文化研究』 第6号(1991.3発行)

第6回大会報告 平家物語再見宮田 尚
財津 永次
松尾 葦江
祭礼競技探訪ノート 3 安冨俊雄
浜出祭拾遺安冨 俊雄
北浦の浜出祭祭事覚書國分 直一
阿蘇神社の田実祭り村崎 真智子
森神と洪水伝承徳丸 亞木
風景と象徴荒木 正見
綾羅木郷台地明神地区出土のコケシ型土製品管見國分 直一
盤亀台の岩壁彫刻(下)黄 壽永
文 明大
笹山 炫珠 訳
<食べもの風土記> 土用丑日山田 金次郎
地域文化研究所平成二年度活動報告 

『地域文化研究』 第5号(1990.3発行)

<見島探訪> 
見島探訪によせて國分 直一
祭礼競技探訪ノート 2安冨 俊雄
見島神社の秋祭り多田 穂波
見島生活語誌抄岡野 信子
見島関係文献目録二階堂 整
第五回大会報告 北浦の地域文化甲元 眞之
伊藤 彰
岡野 信子
下関芸能資料(三) 明治35年~明治38年今村 元市
下関における韓半島の文化(その5)豊田 滋
風景分析の方法荒木 正見
聞き書き「しお汲み」の話宝川 昭男
<食べもの風土記> てっぽう山田 金次郎
鈞天余韻 — 解説と翻刻 —宮田 尚
北九州市における行政秘書の職能宮本 幸治
盤亀台の岩壁彫刻(上)黄 壽永
文 明大
笹山 炫珠 訳
地域文化研究所平成元年度活動報告 

ページトップへ

『地域文化研究』 第4号(1989.3発行)

<角島探訪> 
民俗の探訪國分 直一
安冨 俊雄
考古学からみた角島劉 茂源
木下 尚子
文献採録宮田 尚
方言の調査岡野 信子
住田 幾子
角島のことば覚え書き岡野 信子
祭礼競技探訪ノート 1安冨 俊雄
庚申塔・庚申信仰とその周辺沼尻 正夫
中ノ浜遺跡出土貝輪など — 地域文化研究所所蔵貝製品資料紹介 —木下 尚子
<食べもの風土記> おでん山田 金次郎
ヤチャボのタパの褌長田 須磨
第4回大会報告 韓半島と日本の民俗文化津波 高志
依田 千百子
國分 直一
下関における韓半島の文化(その4)豊田 滋
蔚州大谷里岩壁彫刻(第二岩壁彫刻) 中黄 壽永
文 明大
笹山 炫珠 訳
日本的風景の思想 — 竹原上市・下市の構造と映画『時をかける少女』 —荒木 正見
地域文化研究所昭和63年度活動報告 

『地域文化研究』 第3号(1988.3発行)

地域文化研究とは國分 直一
中ノ浜遺跡の弥生時代前期埋葬 — 第一次調査報告 —國分 直一
伊東 照雄
木下 尚子
高まる「土井ヶ浜人」の指標性藤田 正
長門大浦海女の周辺伊藤 彰
悪さをするタコ平川 敬治
コルトー(弧留島)新城 祐吉
呉市で確認された盃状穴の習俗終焉と変型盃状穴小早川 成博
ペタコの名の由来は?宗 文薫
関門海峡圏の方言状況岡野 信子
七石集  — 翻刻と解説 —渡辺 憲司
伊秩 洋子
原田 多賀子
下関における韓半島の文化(その3)豊田 滋
蔚州大谷里岩壁彫刻 盤亀台第二岩壁彫刻  上黄 壽永
文 明大
笹山 炫珠 訳
生涯学習時代の社会教育安冨 俊雄
<食べもの風土記> 従弟煮山田 金次郎
地域文化研究所昭和62年度活動報告 

『地域文化研究』 第2号(1987.3発行)

<昭和61年度大会報告>自然をめぐる防長の民俗―-海と山と空間と — 
南島考古・民俗探訪記 上國分 直一
白島への道林 鉄次
下関近郊の社寺史料にみる神仏習合と其の分離の事例福本 上
労働者の町八幡、そして北九州 — 労働者演劇隆盛を思う —徳永 哲
下関芸能資料(二) 明治33年~明治34年今村 元市
オホーツク海沿岸周遊 — 北辺の民族と先史文化を訪ねて —占部 良彦
石垣島宮良のアカマタ・クロマタ国沢 理香
「東の新しき村」訪問記佐藤 睦子
七石集  — 翻刻と解説 —渡辺 憲司
伊秩 洋子
原田 多賀子
地域のスポーツ愛好者にみるスポーツ観安冨 俊雄
下関における韓半島の文化 — 長門市場とその周辺の地理学的考察 —豊田 滋
下関市都市計画に関する事後評価的考察熊野 稔
石丸 紀興
三韓別邑社会の蘇塗信仰<金 杜珍 著
金 炫殊 訳
八重山下田原貝塚出土石器 — 國分コレクション紹介 —木下 尚子
<食べもの風土記> まむし山田 金次郎
<遊び風土記> かまくらけん小宮 末雄

『地域文化研究』 第1号(1985.12発行)

「紀要」発刊に寄せて佐藤 泰正
長府忌宮神社の数方庭行事をめぐる問題國分 直一
吉田松陰の世界観近藤 淳子
下関芸能資料 (一)  明治26年~明治32年今村 元市
下関市蓋井島の遊戯歌と唱えことば岡野 信子
豊浦町植田遺跡出土の鏡片水島 稔夫
<食べもの風土記> おきうと山田金 次郎
貝製臼玉考木下 尚子
下関における韓半島の文化 — グリーンモール商店街の地理学的考察 —豊田 滋
奄美諸島の方言と民俗長田 須磨
蓋井島の歌・亥の子祭の歌中山 敦
<昭和60年度大会報告>シンポジウム・地域文化を考える 

受験生応援サイト

施設・機構

受験生応援サイト

HOMEお問い合わせ資料・願書請求入試情報オープンキャンパス交通アクセス教職員募集プライバシーポリシーサイトマップ

ページトップへ

ページトップへ

学校法人 梅光学院〒750-8511山口県下関市向洋町1-1-1TEL 083-227-1000
JIHEE認証評価