第11期バレンシア国際カレッジ参加生帰国後レポート

国際ビジネスコミュニケーション専攻 2年 ヌバヌギ ジャネット

28555029_1939426942763525_787650974_o

Going to Disney, I wanted to find who I am, who I wanted to be. I spent my time here preparing and reading through the courses provided before I made a choice. I chose to do Organisational Leadership Course.

During my time, at Disney I took as many other seminars as I could. I did this because I wanted to learn more about the American way of business and how I could apply it in the world around. Therefore, I took networking, personal branding, acing the interview and personal branding. What I learnt from Disney, are the transferable skills for any profession that I choose to follow.

28555614_1939426892763530_458697570_o

28504284_1939426922763527_899827205_o

Besides that, there were memorable moments. Among these were the moments that I shared with the friends I met. I also made friends with my leaders, teachers and managers. I am forever grateful for this opportunity.

One of these moments, is when I was the best seller of the month in my merchandise store and won A Magic Carpet Ride with my manager. A Magic Carpet Ride is a chance to tour a country of choice within the park. You get to enjoy a light meal plus an activity choice with the chosen leader. The leader who took me on a Magic Carpet Ride is Ms. Terri. The country of my choice was France. We watched a movie in the France theater and had a light meal. After we completed the night, we watched fireworks. I had a wonderful opportunity to share a one on one time and had fun in France Pavilion in Epcot. This was a very magical experience.

IMG_0066

28583842_1939426946096858_1885130462_o Working at Disney is an opportunity to learn in a diverse, fast pace environment. It’s a magical and a very memorable experience.
Outside Disney, I had an opportunity to go to church during my stay. My church was God`s House Orlando. The most loving church in Orlando. At church, I met so many amazing people. Everyone was nice and they greeted each other with a hug. Coming from Japan, this felt strange at first especially on the first day but with time it became absolutely normal and felt at home. 28640959_1939426939430192_1331497027_o
前回レポート 第11期バレンシア国際カレッジ参加生第二回レポートはこちらを

クリック
mouse

アイルランド留学 ~2月レポート~

英語コミュニケーション専攻 3年 梶原 優芽

IMG_5894

留学生活も半分を過ぎ今になってやっと毎日を心から楽しんでいると思えているような気がします。後期の授業が決定し、本格的に授業が始まってからすでに5週間が経っています。前期と比べると自分の気持ちは環境に適応しているために楽だと感じることが多いですが、授業のレベルは前期よりも高いために理解できない場面が増えてショックを受ける日もあります。半年以上英語圏の国に住んでいてもまだまだ自分が求めているレベルは遥か遠くにあって、到達するにはまだ時間と努力が必要だと痛感しています。2月は自分の誕生日もあったのでたくさんの友達にお祝いしてもらいました。日本から遠く離れた国で偶然出会いこんなにも盛大にお祝いしてもらえたことで自分は友達に恵まれているなと言うこと、またアイルランドに留学してよかったと改めて感じました。ここで出会った友達とは留学が終わった後も繋がっていけるような関係だと思えます。
2月24日にMother Tongue Festivalという文化交流のイベントに参加したきました。アイルランドを始めインドネシアや中国、フランス、スペインなどたくさんの国から各々で準備してきた母国の文化を一般の参加者に紹介し、実際に体験してもらうというようなイベントでした。私たちのチームは日本の折り紙を紹介しました。その中でも鶴に焦点をあて千羽鶴、それに伴う歴史なども合わせて紹介しました。私はこのイベントを通じて初めてアイルランドの子供達とふれあいました。受けた印象は好奇心が旺盛で思ったことはまっすぐに伝えてくるということです。そんな子供達が彼らの歳で日本の文化に触れ、少しでも興味を持ってくれたらそれは私たちが参加したイベントに大きな意味があったのではないかと思います。 28059232_1610711992370146_6122006222843213134_n (1)
前回のアイルランド留学 ~1月レポート~はこちらを

クリック
mouse