オーストラリア留学を終えて

国際ビジネスコミュニケーション専攻 2年 田中智也
D74008E4-3436-42D4-9019-94BE835577EC

私は今回のオーストラリア留学で一番自分の為になったのは、日常会話で英語を使う機会がたくさんあったことでした。私は一人ステイだったので日本語で喋ることはもちろんなく、英語だけを使って喋らなければいけませんでした。最初の頃はうまく喋ることができませんでしたが、単語だけで喋るのはやめようと、留学前に決めていたので、頑張って文章を作って喋るように心がけました。決して流暢に喋れるようになったとは言えないかもしれませんが、文章で会話することができるようになりました。会話も最初の頃は聞き取ることが難しかったのですが、できるだけホストファミリーと話す機会を増やそうと心がけていたし、ニュース番組や映画などもリスニングの練習だと思って見ていたので、一ヶ月後にはだいぶ聞き取れるようになっていました。私のホストファミリーはとても親切にしてくれたのでとても良い生活を送れました。

学校では、普通の英語の授業もありましたが、多くは英語を通して何かをするという授業だったので新鮮な感じでとても楽しく授業ができました。例えば、ドラマは英語を専門的に勉強するのではなく、英語で演劇をするという授業でした。何気ない打ち合わせなどの会話も英語でしていたのでとても良い授業になりました。また先生たちもとても親切で、日本語を話せる先生があまりいなかったので英語を話す機会がとても多かったです。また全く違う国の人たちと触れ合う授業もあって色んな種類の英語を聞くことができたし、違う文化のことを知ることができたので良かったです。

IMG_0855

64BCEC1E-83CD-40E8-87D4-60561A321FE7

オーストラリアの国民のおよそ半分が、親かその親がオーストラリア人以外の国で生まれた、という多文化の国です。日本ではほとんどが日本人なので、オーストラリアはすごく面白い国だなと思いました。またオーストラリアの人たちはとても親切だったし、面白い人が多くて、いい国だなと思いました。とても周りの人たちに恵まれていたので、ここでの出会いは大切にしたいなと思いました。このオーストラリア留学は私にとって大きな経験だったので、行って正解だったと思います。またオーストラリアにいつか戻ってお世話になった人たちと流暢になった英語で話して、恩返ししたいと思います。

 前年のオーストラリア留学後レポート 「オーストラリア留学を終えて」 はこちらをクリックmouse

アイルランド留学 ~一か月経過して~

 英語コミュニケーション専攻 3年 梶原 優芽
IMG_2846 日本を出発し早くも1ヶ月が経とうとしています。日本を出発した日は一人での海外が初めてな事もあり、とても不安でいっぱいでトラブルが多々ありました。成田空港で荷物を預ける際、VISAを所持していない事と復路の航空券がない事が重なり、入国出来ない場合も考えられると言われました。グランドスタッフの方に手伝ってもらいながら解決策を必死に探しました。パリまでの航空券を購入し、なんとか飛行機に乗ることができました。いざアイルランドに到着してみるとVISAも航空券も必要なく大学の入学証明書のみで入国する事ができ、成田空港での出来事は何だったのかと思いましたが、それも自分の準備をしっかりしておらず、全てを完璧に認知していなかったが為に起こってしまった事だったと思います。トラブルを通じて事前準備の大切さを知る事ができました。

大学の寮に住み始めて1ヶ月が経ちますが、やっと生活に慣れる事ができてたところです。周囲の地理を理解し、現地の人の生活の基本を知ることで精一杯の1ヶ月でした。日本では考えられない事がたくさんあり、カルチャーショックを受ける毎日ではありますが、それが新鮮でした。この1か月が楽しく、あっという間に時が過ぎた印象です。日本からの留学生がとても多く、一人一人違った場所から集まり目的も目標もそれぞれ違います。日本人とばかり一緒にいては英語力が上達しないのは分かっていますが、同じ国から来た同世代の人たちから話を聞くのはとてもいい刺激になり、もっと頑張ろうという意欲が出て来ます。今はまだ日本人の友達を頼りがちで一緒に行動する事が多くなってしまいがちですが、行く行くはお互いの為に出来るだけ英語のみの生活にしようという目標を持っています。

IMG_2863
IMG_2948 先日Language Culture Space という異文化交流を目的とした活動の日本人代表を勤めることになりました。主な仕事は代表として各国の代表との会議に出席し、そこで決まった事項を他の日本人学生に連絡するということです。他の国からの留学生はとても積極的で発言に躊躇が全くありません。その中で自分の意見を発言したりまとめたりする事はとても難しいですが、なかなかない機会なので精一杯頑張っていくつもりです。やるからにはこの仕事を通じてしか学べないリーダーシップや英語を話す事に対して恐れない心など、できるだけたくさんの事を身に付けたいです。

授業や部活、サークルなどが確定し、いよいよ本格的に学校生活が始動します。留学生活は限られているので毎日を大切に過ごし10月分のレポートを書くまでに一つでも多くの事を身に付けたいと思います。

IMG_3113

前回のアイルランド留学 ~残り約1か月を残して~はこちらをクリックmouse

第11期バレンシア国際カレッジ参加生第一回レポート

国際ビジネスコミュニケーション専攻  2年  ヌバヌギ ジャネット

22264677_1787505437955677_89198290_n

Introduction:

We arrived at Disney housing on the 7th of August. My housing complex is Patterson Court. On arrival, I was given a student guide note book, a bus schedule brochure and my photo was taken to make a housing ID which I received a minute later. I was then given my housing key.

A few days later we had our traditions, introduction to the Valencia College and had social security numbers processed.

 

Work:

Before we started working we had to first go through traditions. During traditions, we were taught the Disney culture like Disney four basic keys; Safety, Courtesy, Efficiency and Show, Disney point and Disney scoop among others. We were issued Disney ID that we use to access our work areas.

We then did training for our respective responsibilities and took a test.

 I work at Spaceship Earth at Epcot. I work a maximum of six to seven hours a day. I mostly do evening shifts. Work is scheduled on the days I have no class. There are many positions on Spaceship Earth ride just like any other ride and during the shift we rotate around them. The rotation is assigned by our coordinators and sent to us through the computer in our break room.

On job I have three places am trained to do, Spaceship Earth, Illuminations and Park Clear and my uniform changes depending on which responsibility I am to take on that day.

 22292165_1787505297955691_74027891_o
 22323044_1788114271228127_827744803_n

 

The Disney Look:
The Disney look is the accepted look during working hours. This is a simple natural look, with a uniform and a name tag. If one chooses not to wear a uniform at work, they still have to wear a name tag. This is possible during classes. And if we are back stage we may or may not wear our name tags but we have to wear IDs with us.
School Life:
I have three mandatory classes to take. Business management class from Valencia College, Disney organizational leadership class and an online class. During all these classes, lessons take place in the classrooms in our resident compartments. These happen once a week and every lesson is approximately four hours. I also take some optional lessons provided by Disney professors. Some of the lessons I have taken are resume writing, acing the interview, networking 101, juggling the 5 bucket principle.
22236542_1787505897955631_1747226447_n
 22237097_1787508971288657_1641571083_n  

Residence:

There are four residence complexes. I live in Patterson court. I stay in a 5 people house but I have four roommates from Denmark, China and America. They are very awesome people. We are supposed to show our housing IDs to security every time we access any housing complex.

 

Social Life:

We are allowed to access all Disney theme parks for free. We can also access fast passes on our Disney applications 7 days in advance. We also enjoy discounts in some stores inside and outside the parks. Disney also provides parties and movie nights at some of the complexes for free.

Transportation is provided to all theme parks, some shopping malls like Walmart. Publix, Florida mall and to the different complexes. There is no transportation to church so I have to take an Uber.  All in all life is good out here. 

 22243954_1787506424622245_377689509_o

前回レポート 第10期バレンシア国際カレッジ参加生第三回レポートはこちらをクリック mouse