第7期バレンシア国際カレッジ参加生第ニ回レポート

英語英文学科 英米文学専攻3年 花田美桜
こんにちは、ディズニーバレンシアカレッジプログラムに参加中の英語英文学科3年花田美桜です。プログラムも終盤を迎え、残すところあと1ヶ月強となりました。第2回レポートを書かせていただきたいと思います。

ディズニー 花田3

3ヶ月経ったところでQuick Service Food and BeverageというロールからMerchandiseというロールに変わり、リゾートのお土産売り場で働き始めました。フードとは違い一人一人のゲス トと関わる時間が増えたため、積極的に話しかけに行くことを心がけています。まだ完全に慣れてない部分がある為、いち早く慣れるように頑張りたいと思います。

バレンシアカレッジの授業では、室内での授業だけでなく、屋外でのアクティビティ等もあり楽しんでいます。先日日本のことにつ いてプレゼンテーションをしました。日本とは違い、パワーポイントを使うことは少なく、自分の言葉、アイコンタクトとジェスチャーのみでオーディエンスに 訴えるというスタイルであるため、人前が苦手な私にとってとても大変でしたが、いい経験になりました。

 

ディズニー 花田5

 ディズニー 花田4

ディズニークラスでは、大きなまとめレポートも終わり、授業も残すところあと三回となりました。
どちらの授業を通してもビジネスをするにあたり大切なことを学ぶことができ、日々の授業も充実しています。

 

プライベートでは、ニューヨークへ旅行に行ったり、ホリデーシーズンが到来したため、ディズニー主催のパーティに参加したり、サンクスギビングディナーを頂いたり、クリスマスパーティに参加するなど楽しんでいます。

 

ディズニー 花田1

生活もルームメイトとの生活もとても楽しく、今まで生きてきた中で一番のチャレンジ、スカイダイビングをアメリカ人のルーム メイト2人と一緒にしてきました。もちろんとても怖かったのですが、アメリカにいるうちに、スカイダイビングをすると決めていたため、夢が叶って嬉しかっ たです。地球は本当に丸かったです。

DCIM100GOPRO

ディズニー 花田6

 

 

ディズニー 花田2

 

あと1ヶ月半ほどになりましたが、もうこのプログラムも終わってしまうという実感も全くなく、あと自分には何が出来るのかと少し焦っています。やらなければならないこと、やりたいこと、全て後悔のないように全力で笑顔で頑張って楽しんで、日本に帰りたいと思います!

 

前回レポート 第7期バレンシア国際カレッジ参加生第一回レポートはこちらをクリック mouse