オーストラリアでの2か月間をとおして

 

 

2か月間のオーストラリアでの生活で私はたくさんのことを経験し、学び、得ました。そして、私の人生に大きな影響を与える2か月間でした。

 CIMG3138

 シドニー

 

 

まずはホームステイです。初めはホストマザーLindaのあまりの喋りの速さにほとんど言っていることが聞き取れず、落ち込みました。しかし、一週間が過ぎると耳が慣れてきたのか、だんだんと言っていることが理解できるようになりました。会話ができるようになっていくにつれて、いろいろな話をして、ときには学校での悩みの相談にのってくれました。ときには私を叱ることもありました。ホストファーザーのピーターはとても優しく、いつも私を笑わせようとふざけていました。ギターを弾いて聞かせてくれたり、自分の描いた絵を見せてくたりもしました。

ホストシスターのルースは日本語の勉強をしていたので私が彼女の日本語の課題をみたり、逆にルースが私の英語の課題をみてくれたりしました。よくふざけてキッチンで踊ったり、変なこともたくさんしました。ときには夜遅くまでガールズトークをしたりもしました。

 ホストシスターと白玉団子

 CIMG3108

 

 

また、ほかにもToowoombaやBrisbaneに住んでいる家族にも会いました。みんなやさしく、小さい子どももたくさんいたので一緒にたくさん遊びました。ホームステイファミリーとたくさんの楽しい時間を一緒に過ごしました。そんなホームステイファミリーは私の第2の家族です。

 

 

づぎに、学校生活です。現地の先生方の授業はゲームやアクティビティーを取り入れたりと、とても魅力的なもので、毎日授業が楽しくて仕方がありませんでした。リスニング&スピーキングクラスでは先生が私たちの“英語で話す”能力をしっかりと伸ばし、自信をつけてくれました。また、学校ではいろいろな国から来た人と出会い、それぞれの国のことを学ぶことができました。

 CIMG3856

 CIMG3327

 

 

次にツアーについてです。AviationやGold Coast、牧場訪問、それぞれの場所で新たな人に出会い、話をして、いろいろなことを知りました。貴重な経験をすることもできたし、どれもすべてが楽しかったです。

この2か月間、たくさんの人と英語で話すことによって“英語で話す”自信がつきました。また、オーストラリアの家族や、色々な国からきた友だちは私の“もっと英語を話せるようになりたい”という勉強への意欲になっています。そして、たくさんの人と話をし、いろいろな経験をすることによって自分の考え方や将来の夢が広がりました。この2ヵ月間のオーストラリアステイは私の人生でとても貴重なものとなりました。

 CIMG2479

 梶山恵美さんの留学前レポートはこちらmouse