アイルランド留学 ~12月レポート~

 英語コミュニケーション専攻 3年 梶原 優芽
image001 12月に入り2017年も残す所あと一ヶ月となりました。前期の学校が終わりクリスマス休暇に入りました。今月はボランティアを企画したり、ヨーロッパを旅行したりとバタバタとしてはいたものの今までで一番充実した月を過ごすことができたと思います。
ボランティア活動では6ヶ国のメンバーと協力し、各国から母国らしいクリスマスマーケットを出店し、売り上げをアイルランドのホームレス生活保護団体に寄付するというものでした。私たち日本人のチームは量産できるものと簡単に作れるものを考え豚汁と巻き寿司を出品しました。ちょっとしたものですがたくさんの人に日本料理を味わってもらうことができました。最終的な売り上げは6カ国合わせて約625ユーロでした。小さいクリスマスマーケットではありましたがとても楽しかった上に人の役に立つことができたと思うととても嬉しい気持ちになることができました。 image003
image005 月の後半は友人たち共にイギリス、ベルギー、ドイツ、チェコを回る旅行に行きました。EU圏内の旅行は日本からに比べてとても安く旅行をすることができるのでそれもこのアイルランド留学だからこそ成せるメッリトだと思いました。それぞれの国は似ているようで此処に良いなと思うところ、また反対のことを感じるところもありとても刺激的な2週間となりました。歴史的な建造物、場所を巡ることによりそこにある時代背景や出来事を勉強し振り返ることで日本との関係も知ることができ過去に日本が行ってきた悲惨なこと、貢献的なこと、たくさんのことを知り日本という国についてもっと勉強しなければいけないという気持ちにもさせられました。日本にいたら見ることのできない景色や感じることのできない感情がたくさんあります。これからも留学中にしかできないことをできる限り挑戦しそり多くのものを日本に持って帰りたいなと思います。
前回のアイルランド留学 ~一か月経過して~はこちらをクリックmouse