2014年 中国語留学 中国 青島大学 レポート4回目①

東アジア言語文化学科 中国語中国文化専攻 3年 安森 葵
二年間と言う長い留学生活も残り一か月を切り、残された時間の事を考えると本当に時間が過ぎるのが早いと感じます。

               青島 3年 安森2       

   

今までを振り返ってみると、来たばかりと変われたところが沢山あることに気づきました。特に前学期から今学期にかけてです。中国へ来たばかりの頃は、発表 するのも、間違えた時のことを考えると恥ずかしくて、授業中ずっと黙って先生の話を聞くだけでした。また、それが駄目だと気づいていながらなかなか変わる ことが出来ませんでした。でも、本科生として勉強を始め、ますますこのままでは駄目だと気づかされました。前学期から私のクラスはだんだんと人数が増えて きて、今では合計28人もいます(さすがに人数が多すぎて二つに分かれましたが)。周りの留学生はとても積極的ですし、勉強熱心です。分からないことがあ ればすぐに質問をします。おかげで私もよく質問をするようになりました。今では中国語で話すことがなによりも楽しくて、本当に留学へ来てよかったなと感じ ています。

 

 

 そして、今学期は中国人の友達と過ごす時間が多かったように感じます。中国人はみんなとても情熱的です。自分の友達や知り合いなどには特にそうで、本当に私によくしてくれました。一緒に買い物に行ったり、おしゃべりしたり、中国語を教えてもらったり。時には中国人の本科生の選択授業のヨガに参加したりもしました。どの時間もとても濃厚で沢山の思い出を作ることが出来ました。また、普段の授業では勉強することのできない、流行語、慣用句、生活習慣、思想等沢山の事を学ぶことができました。特に、お互いの恋愛観や、流行、お洒落について話したことは今でも忘れられません。

青島 3年 安森4青島 3年 安森5

 青島 3年 安森6

               

また、今学期は文化祭がありました。大体は自国の料理などを売ったりするのですが、私は今回歌に挑戦しました。曲は「老鼠爱大米」です。クラスメイトと歌ったのですが、とても評判が良く、歌った私自身もとても楽しかったです。何よりも先生がとても喜んでくれたことと、クラスメイトとの距離がぐんと縮まったことがとても嬉しかったです。    

 

 

 他には、クラスメイトと毎週金曜日に山に登ったり、新しく始まった選択授業でお茶の文化について学んだり、毎日楽しいことばかりでした。日々過ごす度に、一人一人との距離が縮まっていくことを実感できましたが、もうすぐみんなと離れ離れになることを考えると本当に寂しいです。

この約二年間、自分では気づいていないけれど、変われた所が沢山あると思います。今振り返ってみると、とても密度の濃い二年間でした。本当に貴重な日々を過ごしてきたと思います。後悔したことも沢山ありますが、残された時間をこれまでにないくらい充実して送れるよう、これから先も頑張りたいと思います。

 

 青島 3年 安森7

 2014年 中国語留学 中国 青島大学 レポート3回目は①こちらをクリック mouse

 2014年 中国語留学 中国 青島大学 レポート3回目は②こちらをクリック mouse