3rd step①(Wディグリー)中国 青島大学長期留学2年目

2年間の青島留学後半が始まりました。青島での生活も慣れ、前学期と変わらず一緒に過ごしています。学習についてですが、授業内容は難しくなっているものの、クラスの友達が前学期と変わらないメンバーなので緊張せずに質問ができる環境にあり、分からないところもすぐに解決することができます。今学期は様々な校外活動に参加しました。その中でもスポーツ活動が思い出に残っています。綱引き、大繩大会、バレーボールの試合です。綱引きと大繩はすぐに負けて終わってしまいましたが、バレーボールは決勝まで勝ち進み、私たちのチームは優勝することができました。このような校外活動に参加することによって新しい友達も増え、良い経験になりました。

日々の生活ですが、今までと変わらず友達と授業終わりにご飯をとり、話が尽きるまで喋っています。今学期は友達とたくさんのところへ遊びに行きました。まずは黄岛です。黄岛までは片道1時間ちょっとかかりました。アウトレットへ行ったり、海へ行ったりしました。春にはクラスの皆と、中山公园に行きました。昼の公园ではお年寄りの方が歌を歌っていたり、楽器を演奏したりします。また夜の公园は公园内にあるタワーが光り綺麗な空間になります。

夏がくるとみんなで海に行く日が多くなりました。まずは小麦岛です。
とても景色が綺麗ですごく素敵なところでした。寮からも近いので気分転換に散歩できます。次に石老人の海水浴場です。今年は海の中に入り、友達から海に投げ飛ばされたりととても楽しい時間を過ごしました。
続いて、青島で映画を見に行きました。「アベンジャーズ」と「アラジン」です。今回は日本の映画ではないので日本語は聞けません。また字幕も中国語でした。見る前は内容理解ができるのか心配でしたが、中国語字幕で内容理解することができ、最後まで見ることができました。映画も感動しましたが、中国語字幕で映画の内容が理解できるようになったことに自分自身感動しました。
そして最後に、今学期はクラスメイトも含めたくさんの友達の誕生日がありました。クラスでは先生がケーキを買ってくださったり、私たちで準備をしたり、クラスの皆でお祝いをしました。また友達内では、毎回サプライズをしたり、皆と食事をとりに行ったりと、皆とたくさんの時間を過ごし関係も前よりも深い関係になりました。
今学期で青島から自国へ完全帰国の友達がたくさんいます。寂しいですが、最後残された時間を悔いなく一緒に過ごしたいと思います。