梅光学院大学【キャリア支援サイト】就職支援・資格取得

お問い合わせ
資料・願書請求
メインメニュー

教職課程の学生へ

教育者としての実践力を育む梅光の学び

本学では保育士資格、幼稚園・小学校・中学校・高等学校 (ともに国語科・英語科) 教員免許状が取得できます。
近年の教育現場では、より実践的な指導力が教育者に求められていますが、本学の教職課程においては、こうした力を身につけることに重点を置いた教育を行っています。
そして、保育士、幼稚園教員、小学校・中学校・高等学校の教員を目指す学生は、実際の教育現場での体験を積み重ねることで、より実践的な力を身につけています。

4年間の流れ|年次スケジュール

※2015年以降に入学した方のスケジュールはこちらです。

小学校教諭        ★は必修となります

幼稚園教諭・保育士

中学校・高等学校教諭

国語
英語
1年
4月
7月末
教職履修認定オリエンテーション
3年
4月
5月
教育実習 (中) 内諾
オリエンテーション
6月〜

※2014年以前に入学した方のスケジュールはこちらです。

小学校教諭

1年
4月
後期
フィールドワーク (毎週金曜日)
4年
5月
7月下旬
10月下旬
3月卒業式
教員免許状取得

幼稚園教諭・保育士

三免(幼稚園教諭・保育士・小学校教諭) 取得の場合

中学校・高等学校教諭

国語
英語
1年
4月
7月末
教職履修認定オリエンテーション
3年
4月
5月
教育実習 (中) 内諾
オリエンテーション
6月〜

教職オリエンテーション、実習、免許申請について

教職オリエンテーション

1年次より毎年、「教職オリエンテーション」を実施します。教員免許状取得希望者は必ず参加してください。 教育実習 の申込みは前年度に申請をする必要がありますので、実習の前年度の「内諾オリエンテーション」に必ず参加してください。

介護等体験実習

小学校及び中学校教諭の普通免許状を希望する場合は、「小学校及び中学校の教諭の普通免許状授与に係る教育職員免許法の特例等に関する法律」 (1988年4月1日に施行) により、「介護等の体験」 (7日間) が義務づけられています。
期間は特別支援学校において連続2日間および社会福祉施設において連続5日 間実施します。
内容は障害者や高齢者等に対する介護、介助、交流等を通して、人との関わり、人を援助するうえで大切にすべき姿勢や視点を体験的に学習します。

教育実習

主に5月下旬から7月上旬 (一部の実習校では9月から10月) に実施。実施期間は下記のとおり。

高等学校教諭一種免許状
2週間以上

中学校教諭一種免許状
3週間以上

小学校教諭一種免許状
3週間以上

教育実習の事前・事後指導である「教育実習指導」を必ず履修すること。

教員免許状の申請方法

免許状を取得するための要件を満たし、単位を修得した場合、教員免許状を申請できる資格が得られます。
免許状の申請方法には、一括申請と個人申請があり、大学で手続きする一括申請の場合、免許状は卒業式当日に授与されます。

本学では希望者を取りまとめて山口県教育委員会に一括申請を行います。
ただし、科目等履修生は、個人申請となります。個人申請の場合、事前に居住地の都道府県教育委員会のホームページで、申請手続きについて各自で確認してください。必要書類は各都道府県で異なります。

申請までの準備

一括申請する場合、教職指導室が行う説明会で提出書類を配付しますので、必ず出席してください。
一人でも手続きを遅延すると全員の一括申請に支障をきたします。

申請のために氏名、生年月日、本籍地の確認が必要となります。
申請の氏名の漢字は戸籍どおりのものを使用します。ただし、免許状はJIS第1水準、第2水準までの漢字しか使えないため、常用漢字に書き換えられる場合がありますが、免許状として問題はありません。申請までに本籍地を変更する場合、必ず申し出てください。

小学校、中学校教諭一種免許状を申請する場合、介護等体験実習を終了していなければ申請できません。介護等体験実習の実習後、証明書を必ず大学に提出してください。

一つの免許につき山口県の免許申請手数料として3,300円が必要です。

申請は卒業見込および単位修得見込で行います。申請後、単位不足などで要件を充足できない場合、取下げとなります。

就職・進路・資格
開室時間 平日9:00 ~17:00
〒750-8511 山口県下関市向洋町1-1-1
TEL :083‐227‐1050 / FAX :083‐227‐1120
E-mail: shinrouv@baiko.ac.jp
キャリア支援サイト