平成30年度企画展① BAIKO365 「あの日」でふりかえる学院146年 4月~7月編

  • HOME
  • 平成30年度企画展① BAIKO365 「あの日」でふりかえる学院146年 4月~7月編

梅光学院は1872年長崎の地で英語塾として開学、長崎・梅香崎女学校と山口の光城女学院の合同校として下関の地で誕生、2018年で学院開学146年目を迎えます。それは1年365日146回分の学院行事と教員と生徒・学生達によって重ね紡いだ時間であり、地域の人々と一緒に歩んできた歴史でもあります。博物館では学院資料をもとに、学院146年間の中から4月~7月の4ヶ月間のカレンダーに限定して、「あの日」を写真や関係資料で振り返り、ご紹介いたします。

 

タイトル:平成30年度企画展① BAIKO365 「あの日」でふりかえる学院146年 4月~7月編」
    会     期:2018年5月28日(月)~7月29日(日)
 休  館  日:土曜・日曜・祝日

 (臨時開館:6/10、7/22、7/29 13時~15時の間で随時解説トークを行います)