お問い合わせ
資料・願書請求

オーストラリア留学を終えて(2017/10/31)

お問い合わせ

資料・願書請求

国際ビジネスコミュニケーション専攻 2年 田中智也
D74008E4-3436-42D4-9019-94BE835577EC

私は今回のオーストラリア留学で一番自分の為になったのは、日常会話で英語を使う機会がたくさんあったことでした。私は一人ステイだったので日本語で喋ることはもちろんなく、英語だけを使って喋らなければいけませんでした。最初の頃はうまく喋ることができませんでしたが、単語だけで喋るのはやめようと、留学前に決めていたので、頑張って文章を作って喋るように心がけました。決して流暢に喋れるようになったとは言えないかもしれませんが、文章で会話することができるようになりました。会話も最初の頃は聞き取ることが難しかったのですが、できるだけホストファミリーと話す機会を増やそうと心がけていたし、ニュース番組や映画などもリスニングの練習だと思って見ていたので、一ヶ月後にはだいぶ聞き取れるようになっていました。私のホストファミリーはとても親切にしてくれたのでとても良い生活を送れました。

学校では、普通の英語の授業もありましたが、多くは英語を通して何かをするという授業だったので新鮮な感じでとても楽しく授業ができました。例えば、ドラマは英語を専門的に勉強するのではなく、英語で演劇をするという授業でした。何気ない打ち合わせなどの会話も英語でしていたのでとても良い授業になりました。また先生たちもとても親切で、日本語を話せる先生があまりいなかったので英語を話す機会がとても多かったです。また全く違う国の人たちと触れ合う授業もあって色んな種類の英語を聞くことができたし、違う文化のことを知ることができたので良かったです。

IMG_0855

64BCEC1E-83CD-40E8-87D4-60561A321FE7

オーストラリアの国民のおよそ半分が、親かその親がオーストラリア人以外の国で生まれた、という多文化の国です。日本ではほとんどが日本人なので、オーストラリアはすごく面白い国だなと思いました。またオーストラリアの人たちはとても親切だったし、面白い人が多くて、いい国だなと思いました。とても周りの人たちに恵まれていたので、ここでの出会いは大切にしたいなと思いました。このオーストラリア留学は私にとって大きな経験だったので、行って正解だったと思います。またオーストラリアにいつか戻ってお世話になった人たちと流暢になった英語で話して、恩返ししたいと思います。

 前年のオーストラリア留学後レポート 「オーストラリア留学を終えて」 はこちらをクリックmouse

オーストラリア留学を終えて

お問い合わせ

資料・願書請求

  • HOME
  • オーストラリア留学を終えて

受験生応援サイト

英語留学STEP1

留学・国際交流

受験生応援サイト

HOMEお問い合わせ資料・願書請求入試情報オープンキャンパス交通アクセス教職員募集プライバシーポリシーサイトマップ

ページトップへ

学校法人 梅光学院〒750-8511山口県下関市向洋町1-1-1TEL 083-227-1000
JIHEE認証評価