お問い合わせ
資料・願書請求

新校舎「CROSSLIGHT」で「課題解決型」ゼミの発表会が行われました。(2019/07/19)

お問い合わせ

資料・願書請求

  • HOME
  • ニュース一覧
  • 新校舎「CROSSLIGHT」で「課題解決型」ゼミの発表会が行われました。

梅光学院大学では今年度より3年生~4年生の授業において、「課題解決型」ゼミ(PBL/Project-based Learning)が本格的にスタート。こうした中、学生達は前期の間、通常の授業では接する機会の少ない企業・団体の方々と意見を交わし、自らその解決策を考えてきました。
そして、7月18日(木)にその発表会が、今年春に完成したばかりの新校舎「CROSSLIGHT」の3階全てを使って行われました。
ゼミ毎に与えられた課題は異なりますが、学生から発表された課題解決策は16ゼミで24件。
放送局の取材も行われる中、発表会は同時間帯にフロア全体で一斉に行われたことから、まるでイベントのような盛り上がりとなりました。学生達は自らのゼミの発表はもちろんですが、他のゼミの異なるテーマの発表に対しても耳を傾け新たな発見や学びをするなど、オープンスペースの新校舎の特徴を最大限活かした展開となりました。
因みに今回学生たちが取り組んだ課題は、「イベントと観光案内による地域活性化とまちづくり」「商店街活性化のためのSNS活動プロジェクト」「スポーツジムの会員増加プロジェクト」「雑貨店ギフトギャラリーによるインバンド戦略」「住宅販売会社によるマスコットキャラクター戦略」「集いの場づくりプロジェクト」「地域の子どもたちに豊かな自然体験を提供するプロジェクト」など、何れも現代の都市や企業など社会が抱えるリアルな課題ばかりです。
学生たちはこうしたリアルな課題に向き合ったことで、学生としてはもちろんですが、卒業後に社会人として歩んでいく上で求められる問題に正面から向き合いそれを解決する力が向上したものと思われます。

新校舎「CROSSLIGHT」で「課題解決型」ゼミの発表会が行われました。

お問い合わせ

資料・願書請求

  • HOME
  • 新校舎「CROSSLIGHT」で「課題解決型」ゼミの発表会が行われました。

受験生応援サイト

受験生応援サイト

HOMEお問い合わせ資料・願書請求入試情報オープンキャンパス交通アクセス教職員募集プライバシーポリシーサイトマップ

ページトップへ

学校法人 梅光学院〒750-8511山口県下関市向洋町1-1-1TEL 083-227-1000
JIHEE認証評価