お問い合わせ
資料・願書請求

インバウンド需要増加への対応として「英語圏観光客向けおもてなし研修会」が開催されました(2019/05/28)

お問い合わせ

資料・願書請求

  • HOME
  • ニュース一覧
  • インバウンド需要増加への対応として「英語圏観光客向けおもてなし研修会」が開催されました

5月23日(木)、本学文学部人文学科英語コミュニケーション専攻の4年生13名と本学チャールズ パルク(Charles Paulk) 講師、アーロンチャオ(Aaron Chao) 講師が「英語圏観光客向けおもてなし研修会」を開催しました。
研修会では、昨年度、両講師のゼミナールが合同で下関市と協力し作成した「サービス業従事者用英会話集」の使い方について、実際にサービス業に携わっている方々にご紹介しました。また、参加者が従事しておられるサービスの種類に応じて、6つのトピックに分け、本学学生の主導によるワークショップも開催。インバウンド需要が全国的に高まる中、研修会には約80名の参加があり、活発なロールプレイや実践練習の様子が見られました。
なお本年4月、本学学生と同講師は、「サービス業従事者用英会話集」完成報告の為、前田下関市長を訪問。市長より本学学生に対して多くの励ましのメッセージをいただいています。
◆下関市長への完成報告についてはこちらをご覧ください。

 

インバウンド需要増加への対応として「英語圏観光客向けおもてなし研修会」が開催されました

お問い合わせ

資料・願書請求

  • HOME
  • インバウンド需要増加への対応として「英語圏観光客向けおもてなし研修会」が開催されました

受験生応援サイト

学部・学科・大学院

受験生応援サイト

HOMEお問い合わせ資料・願書請求入試情報オープンキャンパス交通アクセス教職員募集プライバシーポリシーサイトマップ

ページトップへ

学校法人 梅光学院〒750-8511山口県下関市向洋町1-1-1TEL 083-227-1000
JIHEE認証評価