お問い合わせ
資料・願書請求

海外教育研修 in フィリピン・パナイ島を実施しました(2019/03/25)

お問い合わせ

資料・願書請求

梅光学院大学では語学留学のほかにも、学生たちの興味や将来の進路に応じた海外研修プログラムを多数設けています。

2019年2月18日~26日には、フィリピン・パナイ島にて、幼稚園・小学校・中学校・高等学校の教員や保育士をめざす学生を対象にした「海外教育研修」を実施し、計12名の学生が参加しました。

この研修は英語力の向上を大きな目標のひとつに掲げながらも、ボランティア活動やアクティビティを通してリーダーシップやチームワークを学んだり、現地の子どもたちや大学生・講師との交流により、現地の教育や文化、生活習慣についての理解を深めることも目的としています。

 

研修前半には、フィリピン中央大学付属幼稚園(2月19日)、フィリピン中央大学付属小学校(2月20日)、サンタモニカ幼稚園(2月21日)、GK保育所(2月22日)の4つの施設を訪問し、学生たちが企画・準備したプログラムで子どもたちと体験交流を行いました。

そして、研修後半にはボランティア活動や、ゴミが分別・焼却されずに山積みとなっているゴミ山の視察を行いました。

今回、研修に参加した子ども学部 子ども未来学科 幼児保育専攻 新3年生の藤井佑花さんが感想を語ってくれました。

「私は自分の将来の夢の選択肢を広げるため、また、日本での幼稚園教育実習で見た子どもの姿と異国の子どもの姿を比べてみたいという想いから、海外教育研修に参加しました。

研修が始まって初めに驚いたのは、母国語ではない英語を幼児期にもかかわらず流暢に話せている子どもの姿です。しかし、複数の幼稚園・保育所を訪問してみると、英語を習得できている子どもとそうではない子どもがいて、子どもを取り巻く教育環境の差を感じました。

一方で、英語が十分に理解できない子どもであっても、相手が楽しそうにしていたら子どもたちも楽しんでいるように見えました。私は英語が流暢に話せるわけではありませんが、笑顔で接することを意識しました。そうすると、自然と簡単な英語で話しかけてきてくれて会話することができました。子どもと触れ合うと同時に英語を使うこともできてとても良い経験になりました。

また、終盤で行なったゴミ山視察では、言葉を失ってしまうほど衝撃を受けました。日本で不自由なく生活している私たちには考えることができない生活なのに、家族はみんな笑顔でお互いを思いあって幸せだと伝えてくれました。「幸せって何だろう」と考えさせられるとともに、今ある生活を改めて見つめ直すきっかけになりました。

この研修では行ってみないとわからないこと、実際に見てみないとわからないことがたくさんあり、本当に良い経験になりました」

また、過去に二度この研修に参加し、今回はリーダーとして参加した子ども学部 子ども未来学科 児童教育専攻 新4年生の木下健太朗さんは次のように振り返りました。

「今回、リーダーを務めるにあたって、参加したメンバーが途中、大変で投げ出しそうになったとしても、最後にはこの研修に来てよかったと思えるようにしたいと考えていました。

メンバーには、海外自体が初めての学生も多く、初めは心配していましたが、いざフィリピンの学校に行ってみると、英語が十分にできない中でも、子どもとコミュニケーションをとっているところを見て、同級生や後輩たちのポテンシャルの高さに驚くとともに、子どもへの接し方などについて私自身勉強になりました。

ゴミ山の家庭訪問では、私たちにとっては悲惨に感じられる環境でも人々が笑顔で、助け合って生活している様子に戸惑ってしまい、事前に用意した質問を聞くことができなくなってしまった学生もいました。朝から昼までお父さんと子どもたちが集めたごみは、私たちがその日に食べた昼ご飯の2分の1の金額にもならないという話を聴き、貧困を現実のものとして感じました。また、ゴミ山の頂上から開発が進んでいるビル街を見たときには、様々な想いが駆け巡りました。

今回のメンバーは学ぶ意欲や感受性が高く、とても人に恵まれた研修になりました。子ども学部を主な対象とした研修ですが、英語コミュニケーション専攻からも3人が参加してくれたことで、私自身、過去2回と比べても新たな学びや気づきがありました。皆の理解と協力のもと、成功することができたと感じています」

 

海外教育研修は、今回ご紹介したフィリピン・パナイ島でのプログラムのほか、オーストラリア・シドニーでも実施されます。

海外教育研修 in フィリピン・パナイ島を実施しました

お問い合わせ

資料・願書請求

  • HOME
  • 海外教育研修 in フィリピン・パナイ島を実施しました

受験生応援サイト

学部・学科・大学院

受験生応援サイト

HOMEお問い合わせ資料・願書請求入試情報オープンキャンパス交通アクセス教職員募集プライバシーポリシーサイトマップ

ページトップへ

学校法人 梅光学院〒750-8511山口県下関市向洋町1-1-1TEL 083-227-1000
JIHEE認証評価