お問い合わせ
資料・願書請求

マレーシアのINTIインターナショナル大学と長期派遣留学の連携協定を締結しました(2019/03/01)

お問い合わせ

資料・願書請求

  • HOME
  • ニュース一覧
  • マレーシアのINTIインターナショナル大学と長期派遣留学の連携協定を締結しました

梅光学院大学は、2016年度より短期の語学研修を中心にマレーシアのINTIインターナショナル大学と交流を開始し、2018年度には約35名の学生を同大学に派遣しました。

そして、2019年度入学生以降、文学部 人文学科 英語コミュニケーション専攻 の2年生全員を対象に1年間の長期留学プログラムが始動することに伴い、2019年2月25日(月)に同大学の親会社であるINTIユニバーサルホールディングスと本学との間で長期派遣留学に係る連携協定の調印式を執り行いました。同大学がこのような本格的な受け入れを行うのは、本学が日本の私立大学として初となります。

調印式では、在マレーシア日本国大使館 公使参事官 折笠弘維 氏やINTIインターナショナル大学名誉教授 イブラヒム・アーマド・バジュニド氏をはじめとする約70名が見守る中、INTIユニバーサルホールディングスのティモシー・ジョンソン上席副社長と本学の樋口紀子学長が協定書への調印を行いました。

 

マレーシアの私立高等教育機関は政府からの財政支援は一切なく、私企業によって運営されています。その中で、INTIインターナショナル大学は6キャンパス、約17,000名の学生を有する大規模大学です。約20%を海外からの留学生が占め、さまざまな民族の文化や宗教が共存するマレーシアの中でも、とりわけ異文化理解力を磨くのに絶好の場所といえます。学生たちが受講する英語力向上プログラムもレベル別少人数授業など緻密に組み立てられており、学生たちの英語運用スキルの上達も期待しています。

今回の協定締結を機に、さらに同大学との交流を深めて参ります。

 

INTIインターナショナル大学 留学プログラムの詳細は以下よりご確認ください。

マレーシアのINTIインターナショナル大学と長期派遣留学の連携協定を締結しました

お問い合わせ

資料・願書請求

  • HOME
  • マレーシアのINTIインターナショナル大学と長期派遣留学の連携協定を締結しました

受験生応援サイト

受験生応援サイト

HOMEお問い合わせ資料・願書請求入試情報オープンキャンパス交通アクセス教職員募集プライバシーポリシーサイトマップ

ページトップへ

学校法人 梅光学院〒750-8511山口県下関市向洋町1-1-1TEL 083-227-1000
JIHEE認証評価