お問い合わせ
資料・願書請求

ネパール出身の留学生が「TWILIGHT EXPRESS 瑞風 出発合図一日駅長」を務めました(2019/01/29)

お問い合わせ

資料・願書請求

  • HOME
  • ニュース一覧
  • ネパール出身の留学生が「TWILIGHT EXPRESS 瑞風 出発合図一日駅長」を務めました

1月21日(月)、英語コミュニケーション専攻3年生 バニヤ サガルさん(ネパール出身)が下関駅で「TWILIGHT EXPRESS 瑞風 出発合図一日駅長」を務めました。

TWILIGHT EXPRESS 瑞風は、2017年にJR西日本が運行を開始したクルーズトレイン(寝台列車)です。「美しい日本をホテルが走る」というコンセプトの通り、高級感あふれる内装と車窓から眺めることのできる豊かな歴史・文化、美しい自然を魅力としています。下関駅はその始発・終着駅であることから、目にされたことがある方もいらっしゃるかもしれません。

 

今回の出発合図駅長は、JR西日本様からお声かけいただき、実現しました。
当日は、一日駅長委嘱式の後、瑞風車両の外観や下関駅構内を見学させていただきました。


そして、9時22分の出発時には一日駅長として出発合図を行い、乗客の皆様のお見送りを行いました。


一日駅長を務めたバニヤ サガルさんは、「毎日通学で下関駅を利用していますが、何度か瑞風を見かけたことがあり、とても興味を持っていました。今日は間近に見ることができて嬉しかったです。とても素敵な列車で日本の素晴らしさを感じました。これからももっと日本の良さを学んでいきたいと思います。貴重な体験をありがとうございます」と感想を語りました。

 

今回、一日駅長を務めたバニヤ サガルさんは、国際ビジネスコミュニケーション専攻の井野智一郎ゼミに所属していますが、本ゼミでは今年3月23日(土)に開催されるJR西日本様主催の「エキマチ下関にぎわいイベント」にも出展を予定しており、その会議にも本学学生が参加させていただいています。そして、このイベント以降もJR西日本様やエキマチ下関推進協議会の皆様と協働しながら、下関駅前の活性化に向けて取り組んで参ります。

ネパール出身の留学生が「TWILIGHT EXPRESS 瑞風 出発合図一日駅長」を務めました

お問い合わせ

資料・願書請求

  • HOME
  • ネパール出身の留学生が「TWILIGHT EXPRESS 瑞風 出発合図一日駅長」を務めました

受験生応援サイト

受験生応援サイト

HOMEお問い合わせ資料・願書請求入試情報オープンキャンパス交通アクセス教職員募集プライバシーポリシーサイトマップ

ページトップへ

学校法人 梅光学院〒750-8511山口県下関市向洋町1-1-1TEL 083-227-1000
JIHEE認証評価