博物館サポーターの活動・秋冬ユニフォーム完成!!

  • HOME
  • 博物館サポーターの活動・秋冬ユニフォーム完成!!

「めざせ!学生目線の大学博物館づくり」を合言葉にする博物館サポーター(通称:博サポ)。9月9日(日)オープンキャンパスで待望ユニフォームをお披露目しました!! 本学は学生サポート活動がとても盛んです。そんな学内にあって印象が薄い博サポ。何とか存在感をアピールしたい!週2回の博物館サポート活動のなかで、ユニフォームデザインや色を検討。
一方、8月自主研修として下関市長府城下町と歴史博物館を1日散策した1年生博サポ。「いま、博物館には何が必要なんだろう…」下関市立歴史博物館の田中洋一学芸員にこの問いを直撃インタビュー! 広報のタイミングと来館者に添った展示目線の大切さを力説。一同納得。田中学芸員のチャレンジ精神旺盛なスタイルに感化されっぱなし。大変貴重なお話をありがとうございました。

今後も1年生博サポの地道な活動は続きます。今秋以降はこのユニフォームを着用して、学内外でさらなる学びを深めながら、本学博物館の活きたサポート活動をめざして頑張ります! みなさん、応援してくださいね。(椿)