お問い合わせ
資料・願書請求

駐日本国大韓民国大使館公使による特別講演が行われました(2018/05/21)

お問い合わせ

資料・願書請求

5月18日(金)、「東アジア言語文化専攻入門(担当:田村栄章准教授)」の一環で、在日韓国大使館の金敬翰(キム・キョンハン)公使による特別講演が実施されました。

金公使は第二次世界大戦後から現在までの日韓関係を振り返ったのち、北朝鮮や中国も含めた東アジア地域の直近の動きについてふれ、「北朝鮮との対話は過去に失敗もあった。けれども失敗をするのは悪いことではない。挑戦しつづけることの方がずっと大切。外交に限らず、みなさんが日常生活を送る上でも、失敗を恐れずに挑戦しつづける勇気をもってほしい」と学生たちにメッセージを送ってくださりました。

 

講演後には質疑応答にも丁寧に対応していただき、学生・教職員からは南北関係や徴兵制についての質問が挙がったほか、金公使がすべて日本語で講演をされたことから、外国語学習についてのアドバイスを依頼する場面も見られました。

また、今回の講演会は報道機関4社が取材してくださり、夕方のニュースや翌日の紙面で大きく取り扱っていただきました。学生たちにとっては東アジア地域への世間の関心の高さを感じると同時に、今後の学びに対するモチベーションにつながったように思います。

 

末尾になりますが、金公使をはじめ今回の講演会実施に向けてご尽力いただいた皆様に心より御礼申し上げます。

駐日本国大韓民国大使館公使による特別講演が行われました

お問い合わせ

資料・願書請求

  • HOME
  • 駐日本国大韓民国大使館公使による特別講演が行われました

受験生応援サイト

受験生応援サイト

HOMEお問い合わせ資料・願書請求入試情報オープンキャンパス交通アクセス教職員募集プライバシーポリシーサイトマップ

ページトップへ

学校法人 梅光学院〒750-8511山口県下関市向洋町1-1-1TEL 083-227-1000
JIHEE認証評価