お問い合わせ
資料・願書請求

サポーター・委員会等に所属する学生を対象に「チームビルディング研修」を実施しました(2017/12/12)

お問い合わせ

資料・願書請求

  • HOME
  • ニュース一覧
  • サポーター・委員会等に所属する学生を対象に「チームビルディング研修」を実施しました

本学ではサークル・部活動だけでなく、Buchiサポーター(新入生サポーター)、図書館サポーター、留学生サポーター、学友会、大学祭実行委員会など、多くの学生組織が活動しています。そして、それらの組織では夏から秋にかけて3年生が引退し、以降は2年生が中心となって新たなチームを率いていきます。

 

そうしたことから、12月9日(土)・10日(日)の2日間、新たなチームでの活動をより良いものにするため、各種サポーター・団体に所属する1、2年生を対象に「チームビルディング研修」を実施し、約50名の学生が参加しました。

S__745479

1日目は、「チーム」には共通の具体的な目標があることを学んだ上で、実際にそれぞれが所属するチームの目標を確認することから始まりました。そして、「チームの一員として自分がどうあるべきか、どうありたいか」を考えるため、SEQ(Student Emotional intelligence Quotient)を用いたワークを通じて、自分の強みや弱みを理解し、チームにおいて自分がとるべき行動について考えました。
*EQとは、「感情が行動に影響を与えている、感情を管理利用することは知能である」という考えから提唱されたすべての人に必要な基礎力で、IQとの対比から「こころの知能指数」とも呼ばれています。SEQは、EQ理論提唱者の監修を受けて開発された日本で唯一の大学生向けEQ行動特性検査です。

IMG_0649

さらに、1日目の終わりから2日目にかけては、周りの人が話しやすい雰囲気をつくるために必要な「聴くスキル」や「ファシリテーションスキル」について学び、実際にそうしたスキルを用いて意見をまとめるグループワークを行いました。

 

研修の終わりには、2日間の研修で学んだことや自分たちに取り入れることについて、振り返りを行いました。参加学生からは「初対面の人との付き合い方や、チームをどのように作り上げるのかを学べた」「聴き方ひとつで相手が話しやすくなったり、話しにくくなったりすることがわかった。社会人になってからも役立つスキルだと思った」「自分の強みと弱みを理解できたので、なりたい自分に近づくためにどうするべきかが明確になった」などの感想がみられ、新体制での活動を始めるにあたり、有意義な時間となったようです。ここでの学びをぜひ、各自の所属する団体での活動に生かしてもらいたいと思います。IMG_0708

尚、末尾ではございますが、この研修は本学の学生支援センターと大学生協様の協働により実現しました。本学の学生のためにご尽力いただいた大学生協の皆様には心より感謝申し上げます。

サポーター・委員会等に所属する学生を対象に「チームビルディング研修」を実施しました

お問い合わせ

資料・願書請求

  • HOME
  • サポーター・委員会等に所属する学生を対象に「チームビルディング研修」を実施しました

受験生応援サイト

受験生応援サイト

HOMEお問い合わせ資料・願書請求入試情報オープンキャンパス交通アクセス教職員募集プライバシーポリシーサイトマップ

ページトップへ

学校法人 梅光学院〒750-8511山口県下関市向洋町1-1-1TEL 083-227-1000
JIHEE認証評価