12/6(日)包括連携事業・下関市立美術館ワークショップ「掛軸をつくろう」開催!

  • HOME
  • 12/6(日)包括連携事業・下関市立美術館ワークショップ「掛軸をつくろう」開催!

梅光学院大学では大学博物館を窓口に、下関市立美術館とのワークショップ「掛軸をつくる」事業を下関市との包括連携事業の一つとして、2015年12月6日(DSC_1984日)14時~16時開催することになりました。

 これまでに9月17日、10月15日、11月28日と、美術館スタッフと学生達との実施に関する内容検討、調整、準備を行い、大学内では数回による博物館と学生との打合せを行ってきました。今回は3年生3名、2年生1名、1年生2名の総勢6名で美術館ワークショップに臨みます。

 役どころは展覧会「日本画逍遥」展で数多くみられる「掛軸」そのものにスポットをあて、「掛軸」の歴史や構造を知っていただき、観覧者へ一層親しみを持っていただくきっかけとなるよう、美術館スタッフの皆さんとの掛け合いプレゼンテーション!?を行い、ワークショップの進行を楽しくサポートする役割です。

さあ、どうなるかな…参加学生達はやや緊張の面持ちでDSC_0046す。

DSC_0053了報告をお楽しみに!